UVコーティング

「長期的に、もっとも信頼できる」フロアコーティング

UVコーティングは、フロアコーティングの全種類の中でも、もっとも長期的に信頼のおけるタイプです。
経年劣化が小さく、補修も容易で確実、塩素に対しても強く、また、防滑性に関しては特に、他種と比較して大きく優れます。

  • ワックスがけ
    不要

  • キズ・摩擦から
    保護

  • 水・湿気から
    保護

  • 薬品・洗剤に
    強い

  • 熱・焦げに強い

  • 日焼けを緩和

「瞬間硬化」で短納期、
補修も容易で確実

「瞬間硬化」で短納期、補修も容易で確実

UVコーティングはUV照射により、即座にほぼ完全に硬化するため、養生期間を必要としません。
このメリットは施工完了後、すぐに引き渡しできるだけに留まらず、この特長によって、UVコーティングはタイトな施工スケジュールでも柔軟な対応ができ、不具合が生じた際の補修も短時間で、確実に納めることができます。

「フローリングのすべり」を
高い防滑性で改善

「フローリングのすべり」を高い防滑性で改善

フローリングは元来すべりやすい傾向を持ち、これはコーティングや専用ワックスでも、根本的な解決は難しいものですが、UVコーティングはこの「床のすべり」問題を、その高い防滑性で劇的に改善します。
この特長は幼児や高齢者にとって大きなメリットであるため、UVコーティングは一般住宅だけでなく、病院や介護施設でも、近年その採用が飛躍的に伸びています。

「塩素系の薬品にも強い」
唯一の種類

「塩素系の薬品にも強い」唯一の種類

UVコーティングは塩素系の薬品にも高い耐性を持つため、これらを使用する機会が多いキッチン周辺でも、塗膜の変質や欠損などのトラブルを生じるおそれがほとんどありません。
対して、ガラスコーティングをはじめ、他種のフロアコーティング、ならびにワックスは総じて塩素に弱い傾向を持つため、この点もまた、UVコーティングの特長のひとつと言えます。