さくら前さくら後

保育園・幼稚園のUVコーティング施工は、住宅と違い「厚塗り仕上げ」になります。砂や園児達の歩行による摩耗は予想以上に激しく、新築後数年でこんな状態になってしまいます。

それだけの摩耗に対応するためには、住宅の3~5倍の厚みを付ける必要があるのですが、それでも3年後には摩耗が進み、再コーティングが必要になることが大半です。

今回の現場は摩耗が少なく状態が良いため、研磨なしでUVコーティング施工をしました。厚みだけでなく塗料も硬くしていますので、この艶がどれくらいもつか楽しみです。