image (28) image (30)

このところ多くの物件で石目調のフローリングが採用されていますね。艶ありタイプと艶無しタイプがありますが、艶の無い石目調のフローリングは、いまいち上品に見えない気がします。(個人的な好みなので申し訳ありません)

大理石や御影石の床でも艶のない床はたくさんあります。それは解っているのですが、石目調フローリングは艶が無いよりも有るほうが本物っぽく見える気がするのです。実際に写真で比較してみると、右の写真の方が明らかに「こっちのほうが石っぽいかな?」と思うのですが、気のせいでしょうか?