m1m2

さて、エコテックのUVコーティングにはいくつか種類がありますのでご紹介させていた抱きます。

1 艶あり(レギュラー)

2 愛犬の床(艶あり・グリップ力が更に高い・価格もちょっと高い)

3 半艶(艶がほとんどない・滑り止め効果は低い)

現在は、以上3つのラインナップでお客さへご案内しています。(本当は施設用のUV施工もあるのですが、一般的ではないため今回は省略)

今回の写真は、「半艶」のUVコーティングです。

左と右の写真で、あまり光沢の差が感じられないと思います。

色の濃い床ほど光沢は出ますので、この床色でこの光沢差ならば、ツヤ嫌いの方でも許容範囲ではなかと考えています。

基本的な性能(20年耐久・溶けない・染みない・掃除が楽)は同じで、唯一のデメリットは、グリップ力があまり無いというところです。

「何かコーティングはしたいけど艶が嫌だ」という方は、ぜひ半艶UVコーティングをご検討に加えてください。