9C628CFA-FC71-4A4B-A2D5-BAA7FFAFD832 9D2ADB19-4E8D-4A2E-A313-C908F812D0E8

こちらも築20年くらい経過した床。

丁寧にワックスを重ねてあるため、全体的に黒光りして重厚感があっていい感じですね。

でも、衛生面から考えると黒光りはあまり良くありません。

ワックス膜は、様々な汚れと細菌を巻き込んでいますし、古いワックスは室内臭の原因の一因とも言われています。

UVコーティング施工では、必ず「古いワックス」と「床の汚れ」を除去します。

そのため見た目の綺麗さだけではなく、室内臭の解消にも繋がっているようです。

今回の現場はグランドピアノがありました。

普段から2人一組の作業なので、移動しながら作業するのは大変だったようです。

担当してくださった栄福さん・日高さん、お疲れさまでした。