DSC06520DSC06532

ヒノキとウォールナットの無垢フローリングです。

フローリングの左側に無垢・無塗装床用のUVコーティングが施工してあります。一見すると着色しているのかな?と思いますが、コーティングしただけでこんなに色が変わるのですね。ヒノキは少し色が濃くなる程度ですが、ウォールナットではしっかりと色が出ています。樹種によって表情が違ってくるのは自然の面白みですね。

さてこのような無垢フローリング、最初はキレイですが生活しているとすぐに染みが気になります。そのためにオイルを定期的に塗ることになるのですが、せっかくお手入れしてもアルコールや強い洗剤には負けてしまいます。ましてやクレヨンやマジックの汚れは落ちません。

一方で、この無垢用UVコーティングは、アルコールや強い洗剤でも全く染みません。何と油性マジックの汚れもアルコールを付けゴシゴシすれば落ちます。見た目はオイル仕上げと同じですが、それくらい性能に差が出ます。無垢フローリングで美観にお悩みの方は是非ご相談ください。