階段の傷補修跡階段リペアリコート後

エコテックのUVコーティングは、丈夫で「厚い」塗装膜が特徴です。そのため床の光沢は一般的なコーティングよりも高くなります。(艶有りタイプの場合)艶が有り過ぎて好きではないというお客様様もおられますが、この高い光沢には大きなメリットがあるのです。それは「傷補修跡が目立ちにくい」ということです。

左の写真は補修前で、右が補修後になります。傷補修した上からUVコーティングを重ねても補修個所が解らないですね?

実はシートフローリングの場合、傷補修した個所が目立つため貼替になることが多いのです。ガラスコーティングや水性ウレタン系のコーティングでは補修個所の凹凸が出たり、周囲との艶が変わってしまうため、どんなにキレイに傷補修してもコーティング塗り直しによって補修個所が逆に目立ってしまうのです。

UVコーティング(艶あり・半艶)は、補修個所の凹凸をかくして艶の差が出にくい性質があります。他社にはないこの大きなメリットは住んでから実感していただけると思います。