IMG_1322IMG_1323

よーく見ないと解らないほどの凹み傷を補修しました。普段はこれくらいの凹み傷を直すことはありませんが、お客様の依頼で細かな凹みを直して再度コーティングしました。(右の写真が補修・再コーティング後)生活していると何かを落として床が凹むことはよくあります。「これくらいの凹みを気にしていたら、生活できませんよ。」とは思いますが、やはり新築だと少しの傷でも気になってしまうものですね。

エコテックの半艶UVコーティングは、補修などで重ね塗りしても光沢が上がらないから本当に素晴らしいですね。ちなみに艶有りコーティングでは元々艶が高いこともあり、重ね塗りしても光沢の差があまり気になりません。これはお客様にとっては大きなメリットです。そして更に乾燥時間が早いのでお客様に負担をかけないところもポイントですね。

これがガラスコーティングになると、補修した部分だけ艶が出てしまうので見た目が悪くなります。以前ガラスコーティングの補修作業を行いましたが、艶合わせには本当に苦労しました。それに乾燥に時間がかかるため、すぐに家具を戻せないのも大変だったです。