築10年の床が美しくよみがえる様子の動画です。音量にご注意下さい!

8/3に

神奈川県川崎市にて

エコプロコートUVやってきました!

 

 

現調前日

翌日施工!という中々珍しいケースでした。

 

 

色々な床をやっていますが

UVコーティングはハッキリいってどの床に塗っても

綺麗になります。

 

光沢感がそう思わせてくれるのでしょうか?

 

施工したての時は

綺麗だな~。。。

っていつも思っていました。

 

忘れかけていた心を

思い出し、取り戻していこうと思う、今日この頃。笑

 

 

大事ですよね!何事にも。

初心でしょうか。本来忘れてはいけない気持ち

時間がたったり、他の事に頭がいってたり

 

ついつい

そんな言葉があうかもしれません。

誰にだってある事だと思います。

 

それを自分で気付いたり、なにかきっかけがあったり

誰かに教えてもらったり

 

 

そうなった時に、気付いてまた

思い出していくものだと思います。

 

なにを考えているのだろうと

自分でも思いますが

 

これからも、そういった気持ちや感性を

大事にしていこうと改めて思いました。最近。(*^_^*)

 

 

 

話をだいぶわけのわからない事で反らしてしまいましたが

 

 

今日のフローリングは、白系のシートフローリングでした。

個人的な意見ですが

白系の床の仕上がり感は、光沢感がある黒めの色とも異なり

 

生活していて、落ち着きそうで

尚かつ部屋中が綺麗に見える

そんな印象があります。

 

 

黒っぽいのも綺麗なんですが

色によっても良さや引き立ちがありますからね(*^_^*)

 

 

 

 

 

IMG_7703 IMG_7704

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工前写真です。

 

白いのですが、お部屋が少し暗くないですか?

 

これにUVコーティングをすれが

ぐっと明るくなり、心が軽くなるような感じです(^_^;)

 

言い過ぎですかね(笑)

 

 

IMG_7703 IMG_7736

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工前は朝

施工後は夕方です。

夕方時の方が多少暗かったですが

照明も綺麗に反射し、とても明るくなりました。

 

 

 

 

IMG_7704 IMG_7721

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キッチンの施工後です。

 

見た目が綺麗だ綺麗だといってますが

1番重要なのは耐久年数や性能ですよね。

 

 

今まで施工したお客様や、現地調査でお客様と話した中では

 

お手入れに関しては相当楽になると喜んで頂けます。

 

まず洗剤が使える!

通常のワックスではほとんど使えません。

 

溶けてしまったり、シミみたくなったり

なんらかの不具合が起きてしまいます。

 

ですが、コーティングしておけば

洗剤のみならず

アルコール、除光液、キッチンハイターなど

床に溢しても溶けません。

 

 

普段そんなの使わないし!

 

そう思う方も多いかもしれません。。。

 

ですが

アルコールはお手入れに結構便利なんですよ(^_^;)

 

 

キッチンの油汚れなど

しつこい汚れ

アルコールスプレーで一拭きで綺麗にしてくれます。

水拭きよりも揮発がはやいので

拭きムラみたいなのも出ずに、綺麗に拭き取れます!

 

案外知らないお客様も多く、お手入れの便利品や

コツを知って大変喜んで頂ける方も多いです(*^_^*)

 

 

特にキッチンは、マット敷こうが、どれだけ丁寧に扱おうが

どうしても油汚れで汚くなってしまいますよねm(_ _)m

 

コーティングさえしておけば

一拭きで楽にしてくれます(*^_^*)

 

 

 

 

IMG_7713 IMG_7740

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はお家が広かったので、色々な角度から写真を撮れました(^_^;)

 

この角度だとUVコーティングの仕上がり感が、よくわかります。

何度見ても見とれてしまいますよね。

 

綺麗だと!物に限らず!ああ、美しい!と。笑

 

 

 

 

 

IMG_7706 IMG_7741

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_7705 IMG_7737

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご家族でも評判や生活の満足度もそうですが

 

来客があった際に

家が綺麗だと、

なんでこんな床がピカピカなの?

 

という話になって紹介頂けるケースも多々あります。

 

 

 

 

 

IMG_7715 IMG_7716

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、新築ではなく

築年数は新しめで、途中で購入された物件のため

写真1枚目のような線傷がありました。

 

表面を滑らかに、平らにしてあげて塗ると

施工後もともとあった傷が限りなく目立たなくなります。

 

 

IMG_7711

 

 

 

巾木の上が黒っぽくなっていますよね

これは埃です。

 

 

 

 

 

 

今日は床の下処理作業と同時進行で、こういった埃なども

一緒に清掃しました。

あまり目立たなく、普段生活していると

中々手が及ばない部分ですが

 

施工の流れの中で、一手間加えて

こういった部分を綺麗にするだけで

お客様には大変喜んで頂けます。

 

 

できる限りの最善の施工方法を常に考え

臨機応変に対応する

この仕事の大事なポイントです。

 

どんな仕事でも大事ですかね(笑)

 

 

 

最初の頃はできなくて

教えてもらってできるようになり

感謝し、当たり前のようになってしまうと

 

その事への重要さが忘れがちになりますが

 

日々確認し、気持ちを整理する

 

そうすると、変わらずいられる気がします。

 

 

IMG_7707 IMG_7743

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この角度でも綺麗ですね

 

 

どの角度でも綺麗なんです!笑

 

 

太陽の光と、照明かによっても

多少雰囲気が変わる気もしますね。

 

個人的には照明の光で落ち着いている方がすきです。

だれも聞いていないと思いますが、、、、笑

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_7714 IMG_7734

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり窓際が綺麗だと

朝起きて気持ちがいいですよね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_7725 IMG_7731

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまにはいいかなと

広かったので、塗っている所を

相方にとってもらいました。

 

かっこつけている訳ではありませんよ:-)

 

こんな感じで人がやってます!みたいな。

 

埃や毛などが入らないように

ズボンは靴下にIN!

 

間取りによっても塗り方や途中で止めるところも

毎日工夫して、うまくやっています。

 

 

 

今日はブログというより

日記っぽくなってしまいましたね。

 

 

今月もブログかけそうな現場がありますので

 

以降もちゃんと更新していきます。

 

 

見ていただいてありがとうございました。

お客様の為に床を綺麗にして喜んでもらえる

誰かのためになにかをやって喜んでもらえる

嬉しい事ですね

これも再確認。笑

 

 

なんとなく

つい

みてしまうような

そんな記事を書いていけるように

努力していきます(*^_^*)

 

 

 

それでは(^^)/