築10年の床が美しくよみがえる様子の動画です。音量にご注意下さい!

施工情報

二度目のあけましておめでとうございます。

今年1度目の施工がありましたので

そちらについて記載していきます!

2018年はお客様に満足して頂けるよう、一層気を引き締めて

より施工品質に向き合って、時間をかけて仕事をしていきます。

 

写真も、床の写真だけでなく

お客様と一緒に撮影した喜びの笑顔も

撮影していけたらと思っておりますので

ご協力お願い致します(^^)/

 

 

では本題!1月6日に

東京都練馬区で

ヘーベルハウスのお家で

UVコーティングしてきました!

 

築年数がまだ浅いので、床は綺麗なままでした!

 

が、ワックスが塗られていて、部分的に汚れていた箇所がありました。

傷補修も、最近補修業者さんに刺激を受けている中

どうしても触ってほしいと仰ったので

できる範囲で傷補修対応をさせて頂きました(*^_^*)

 

 

 

IMG_3291[1] IMG_3290[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完全に消えてはいないのですが

写真の角度からだとほとんどわからなくなっています。

傷がついている状態だと、指で触ると

わかってしまうのですが

傷補修後は綺麗に平らになるので

お客様にも

俺たちには全然わからないから良い!

と仰って頂きました。

 

できる事なら多く傷補修対応をしたいのですが

傷は生活の上でどうしても防ぎきれず

全部が全部をなおしていると

肝心なコーティングに力をいれにくくなります。

それと、傷補修をする事によるデメリットもあったり

どういう傷の入り方なのかによっての難易度も

あるので、そこも踏まえて上での

できる限りでの対応になっています。

 

でも最近は数を限定して、極力できるのは

自分の技術UPにも繋がるので

挑戦しています!

 

 

 

IMG_3241[1] IMG_3250[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キッチンは築年数が浅くても

料理での油汚れが跳ねたり

洗剤が飛散してワックスが溶けたり

汚くなっている事が多々あるのですが

奥様が綺麗に扱っていたからでしょう(^_^;)

とても綺麗な状態でした。

 

ワックスは定期的に塗り替えが必要で

継続的美観は得られないですが

UVコーティングだと

塗り替え不要で

継続的に美観維持ができます。

清掃も一拭きでよごれが綺麗になりますので

施工されたお客様には

掃除が楽になったとの声をたくさん頂きます。

 

 

IMG_3244[1] IMG_3251[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋全体が明るくなったと思います。

小さな埃なども取り除いて施工しますので

新年早々大掃除効果もあります(*^_^*)

 

 

綺麗に状態を維持するのは難しいですが

綺麗になると気持ち良いですね(^^)

 

 

 

IMG_3243[1] IMG_3254[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

UVコーティングのお手入れでは

水分・洗剤・油をこぼしてしまって、コーティングの塗膜が

剝がれたり、溶けたり、ムラになったり、、、

という事は基本的には起こりえません。

ですので、気付いて拭き取ってしまえば、なんの問題なく元の綺麗な状態に戻ります。

メンテナンスが楽という意味では

毎年のワックスのように剥離して塗り直す必要もありません。

お手入れで、水、エタノール、洗剤などを使って拭いて頂いても

問題ないです。

一般的にお手入れは、固く絞った水拭きのみ。

といった制限のかかっているフローリングも

少なくはないと思います。

そのくらいのお手入れしかできなければ

手に負えない、汚れが落ちない、蓄積していく

そうなってもおかしくはありません。

 

エコプロコートのUVコーティングでは

コーティング上の汚れに関しては

クイックルワイパー(立ち掃除でOK!)などで拭き取るだけで

簡単に汚れは落とせます。

その際ですが、ウェットタイプ、ドライタイプ、どちらの使用も問題ありません。

腰を落として力を入れて、丁寧に細かくしつこく何度も

拭く必要もなくなってきます!

圧倒的に落としやすくなりますから(*^_^*)

 

こびりついて固まってしまった汚れでも

アルコールや食器洗剤を薄めて使用しても

コーティング上は全く問題もなく、跡も残らず汚れが落ちます!

(極端な話をすれば、キッチン)

キッチンは油ハネの影響や、常に水が落ちる環境で

しつこい汚れも付きやすく、尚かつその影響で劣化スピードが早い場所ですが

油汚れも落としやすく、フローリングへのダメージも防いでくれます。

 

家を買われてから掃除を一生懸命やっていても

ワックスでは最後まで綺麗!を維持する事はなかなか難しいです。

コーティングさえしておけば、

掃除が楽になる、汚れが落としやすくなるんですから

面倒だった掃除の時間短縮&楽になるのであれば

掃除が好きになるかもしれませんね(笑)

 

 

IMG_3242[1] IMG_3252[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様に喜んで頂けて

なによりです(*^_^*)

イオンで書き初めを行いましたが

道を極めて行きますので

今後とも

このつまらないブログを

よろしくお願い致します。