月別アーカイブ: 5月 2009

ピアノのような光沢です

新築マンションでのUVフロアコーティング施工写真です。手前味噌ながら本当に美しい出来映えです。常日頃からお客様の気持ちになって現場管理を行っている私も、この素晴らしい仕上がりには文句のつけようがありません。

性能と見た目が大切です

このような光沢は最近流行のノンワックス床では得られない美しさです。フロアコーティングに興味を持つ方は、床を長持ちさせることと一緒に、美しさも長持ちさせたいはずです。保護性能と美観、その両方を満たすフロアコーティングこそエコテックのUVフロアコーティングです。

UVコーティングは保護性能だけではありません。

白で統一された内装です。きっとお客様のこだわりでしょう。しかし天井・壁・腰壁から建具、そしてフローリングまで白系となると全体がぼやけてしまいますね。このようなケースでは床の光沢を上げることで全体がまとまるようになります。UVフロアコーティングすることでご覧のようにメリハリがでてきました。

明るい玄関になりました

ドアを開けたらこんなピカピカな廊下が目に飛び込んできます。こちらのお宅を訪れるお客様は皆さんビックリされることでしょう。そして必ず誉められるでしょうから、奥様はいい気分になること間違いなし!玄関は家の顔とも言われます。UVコーティングでキレイな印象を与えましょう。

UVフロアコーティング施工後

昨日の状態とは全然違いますね。UVフロアコーティングすることによって、フローリングに味わいが出てきた感じがします。実は高級な家具にもUVコーティングがされていることをご存知ですか?高級家具はもともと良い木材を使用していますが、その素材の良さを更に引き立てるためにUVコーティングされているものが多いのです。したがって一般的なフローリングもUVフロアコーティングすることでこのように素材の持ち味を引き立たせてくれるのですね。

UVフロアコーティング施工前

熊本県熊本市のあるマンションです。これはUVフロアコーティング施工前のフローリングです。ワックスもかかっていない状態なので全体的にぼやけた感じでキレイには見えませんね。

最高の仕上がりのために

素晴らしい!まるで飴でも塗ってあるかのようなツヤですね。エコテックのUVフロアコーティングは、ISO9001に沿った品質基準を守ることで、これだけの仕上がりを実現しています。エコテックのUVコーティングは道具や材料があれば誰でもできるものではないのです。

こんな状態もあります

私達が現場作業に入る時は、ほとんどの場合お客様やハウスメーカーさんの検査を終えています。そのためどこにも不具合がない常態のはずなのです。ところが実際の現場では、写真のように建具が破損していたり壁クロスに傷が付いていたり巾木にワックスがはみ出ていたりと、見逃されている不具合が多いです。

滑らない

お客様から「階段にコーティングして滑らない?」と聞かれます。見た目はツヤツヤですから滑りそうに感じますが、実際には滑りやすくはないですよ。まあ中には滑り易い靴下もあるので100%とは言えませんが、UVコーティングって意外にグリップがきくのです。

こんな床なら毎日ご機嫌です

UVフロアコーティングは一度のコーティングでこのようなピカピカが続きます。油が跳ねても染みにならない、洗剤で床を拭いても大丈夫、そしてキズも付きにくい。いつも清潔なキッチンにすることで毎日気持ち良くお料理できるでしょうね。

株式会社エコテック 住所 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-17-2 フォンターナビル7F
営業時間 9:00~18:00(年中無休) お問合せ TEL 0120-963-596  FAX 0120-963-509

Copyright ECOTEC Co , LTD All rights reserved.