月別アーカイブ: 3月 2008

築8年のマンション。

この写真は、築8年のマンションのフローリングうぃUVコーティングしたものです。もとはツヤの全くないくたびれた床でしたが厚みのあるUVコーティングをすることで新品の頃の輝きが蘇ります。・・・でも冷蔵庫の下にできた染みは消すことが出来ませんでした。最初からUVコーティングしていればこうならなかったのですが。

UV塗量を塗ったばかりの廊下

写真はUVコーティングしたばかりの廊下です。一般的な自然乾燥のフロアコーティングも塗ったばかりの時はこのようにピカピカで厚みもありますが、乾いていくとつやが落ちてコーティング膜も薄くなっていきます。でもUVコーティングは塗った感じそのままで仕上がります。

作業前の準備です。

UVコーティング施工はコーティング剤が良いだけでなく、作業するスタッフ、作業環境も含めて品質にこだわっています。私たちは大切なご新居をキレイに仕上げる仕事をしています。ですから玄関先もこのようになります。

ダーク系のフローリング

濃い色のフローリングは、UVコーティングすることでとても深みが出ます。ダーク系の床や建具の室内はもともと高級感がありますが、より一層引き立ってますね。

岐阜県大垣市のT様邸

立川さんチームの施工です。T様が立てられたご新居は、とても勢いのある全国規模のハウスメーカーさんです。エコテックのUVコーティングの仕上がりは、お客様はもちろんUVコーティングを薦めてくれる営業担当の方にも喜んでいただいてます。

只今施工中のマンションです。

24日からUVコーティング施工に入っている佐賀県佐賀市のマンションです。藤田チーム・山本チーム・内山チームが毎日頑張ってます。

暗い部屋では緑色に見えます。

こちらは宮崎県宮崎市の様邸です。まだ照明器具が付いていないため真っ暗な部屋でUV照射しているところです。いつ見てもUFOでも飛んできそうな不思議な光ですね。宮崎県は福岡から移動距離がけっこうあります。

千葉県八千代市のS様邸

今日は千葉県八千代市のマンション現場です。施工は同じ千葉県の外村チーム。厚みのある光沢が照明を反射して北側の洋室もこれだけ明るく感じられます。

和室が多いです。

今日は長崎県松浦市の現場です。施工はもちろん福岡から山本さんチームが出動です。こちらの特徴でしょうか、和室が2つ3つあるご家庭も多いです。東京都心では和室が無いお宅が多かったのを思いだします。

ウォークインクローゼットの中もご機嫌です

寝室と隣接したウォークインクローゼット。レールで仕切られているのでUVコーティングしなくても大丈夫ですが、やはり歩いた感触が違います。洋服などいろいろと収納するスペースですが、床がキレイだと自然と整理整頓したくなると思います。

株式会社エコテック 住所 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-17-2 フォンターナビル7F
営業時間 9:00~18:00(年中無休) お問合せ TEL 0120-963-596  FAX 0120-963-509

Copyright ECOTEC Co , LTD All rights reserved.