月別アーカイブ: 1月 2008

暗い廊下もこんなに輝いてます。

ちょっとピンボケしてますが床に扉が映し出されているのが解りますか?少し暗めの廊下ですが、UVコーティングでこれだけ明るくなります。横浜市旭区のK様邸です。

三重県鈴鹿市のS様邸

施工は名古屋から中村チームです。この仕上がりを見れば評判の良さがわかります。色の濃い床はUVコーティングすると、とても見映えがしますが、逆に塗りムラが出やすくなります。これだけキレイに仕上げるのは結構難しいのです。

福岡県春日市のI様邸

黒っぽい床はUVコーティングすることでより一層高級感が引き立ちます。写真の階段もまるでピアノのような仕上がりです。色の濃い床は塗りムラや異物混入が目立ちやすいので仕上がりがとても難しいですが、とても見映えがします。

キッチンのカウンター

写真は神奈川県横浜市の現場です。これからこのキッチンカウンターをUVコーティングするところです。カウンターは床よりもダメージを受けにくいはずですが、意外に染みができたり表面塗装が剥がれてくるものです。こちらにもUVコーティングすることで見違えるような高級感と耐久性を実現できます。

きれいに見えますが

写真の床、とてもキレイに見えますがこれでもダメなんです。UVコーティングは最高のフロアコーティングを自負しているため仕上がりにこだわります。他のコーティングなら充分合格点ですが、再度コーティングするところです。

埼玉県三郷市のK様邸

東京・神奈川についでUVコーティング施工が多い埼玉県。今日は三郷ジャンクション近くのK様邸です。施工はエコテック関東の鈴木さんチーム。面積が広いのとワックスの剥離作業があったため終了は夜8時。カーテンもついていないため外からはこんな感じで見えます。

兵庫県姫路市のS様邸

はるばる北海道から遠征している内山さんチームのUVコーティング施工です。冬の北海道では雪のため施工できない状況が多いため、この時期は関東や関西で施工を行っています。忙しいエリアを応援してくれる頼もしいUV施工班です。

UVコーティングの下に塗るベースコーティング

写真はまだこれからUVコーティングする前の状態です。かなり光沢があると思いませんか?実はこのベースコーティングだけでも商品になるくらい優れた性能があります。でもUVコーティングの下地にしか使いません。普通のUVコーティングとは違い常に高い品質を維持できるのは、このような所にもこだわっているからです。

山梨県甲州市のN様邸

相変わらず良い仕上がりですね、施工はエコテックグループの中でもお客様からの指名率1・2を争う菅原チームです。菅原チームがUVコーティング施工したお客様から、たくさんのお知り合いをご紹介頂くことが何よりの証明です。

大阪府富田林市のS様邸

大阪府でも和歌山県よりの富田林市で施工を行ったのは、サンクリーン紀の国の柳淵さんです。エコテック本社の中でもなかなかの腕前だと評判の柳淵さん、見てのとおり素晴らしい仕上がりで納めてくれました。

株式会社エコテック 住所 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-17-2 フォンターナビル7F
営業時間 9:00~18:00(年中無休) お問合せ TEL 0120-963-596  FAX 0120-963-509

Copyright ECOTEC Co , LTD All rights reserved.