月別アーカイブ: 8月 2007

髪の毛が落ちていました。

UVコーティング作業後にチェックをしていると、ちょうど写真のテープが貼ってあるうえに髪の毛が落ちていました。光の加減で見つけることができましたがなかなか見つけにくい大きさでした。施工したその場でチェックできることがUVコーティングの大きなメリットです。他のコーティングより仕上がりに厳しくできるのもこの特徴のお陰です。

見てください、この仕上がり

キッチンの床下収納のフタが写っています。この厚みと高級感はエコテックの基準でUVコーティングしないとでません。教育された職人と厳しい基準で管理され施工によって生み出されるUVコーティングだからこそ安売りできる商品ではないのです。

新商品の水性ウレタン・スーパーアルファ(仮)です。

UVコーティングには適いませんが光沢の高い新コーティングがそろそろ登場します。水性ウレタン塗料の問題点であった「密着力」と「乾燥時間」を改善してありますので剥がれの事故も起こらないでしょうし、施工してから24時間後にはお引越し可能です。そしてお値段も低めに抑えていくみたいです。いつかUVコーティングを追い越してしまうかもしれませんね。

照射しながら歩いて行きます。

フロアコーティングでは建物の形状によって塗る順番が変わります。特に自然乾燥しないUVコーティングでは玄関を最後に塗って出てこないと閉じ込められてしまうので多少は頭を使う必要があります。また、塗り斑なくキレイに仕上げるためには更に頭を使って順序良くコースを作らなければいけません。そして玄関から紫外線を照射していきます。

もうフローリングの張替えが要らないように

築16年でフローリングを張り替えたT様。以前の床と同じようなフローリングを選びました。でも今回はUVコーティングをしたのであと40年くらいは張り替えする必要はないでしょう。フローリングの張替え代金よりも安く、さらにワックス掛けも必要ない床になりました。

フローリングを張り替えたらUVコーティングがおすすめです。

建てられてから10年以上経過したお宅ではそろそろフローリングの張替えが出始めてきます。傷んだフローリングを剥がして新しく張り替える場合と、傷んだフローリングの上に3ミリほどの上張り用フローリングをそのまま張る場合があります。UVコーティングは1日で作業が終わりますので、フローリングを張り替えた翌日にコーティングしてその日の夕方にはピカピカの床の上で生活できます。

パワーと広い照射エリアが自慢の自走式UV照射機!

広い部屋をUVコーティングするときはやっぱり自走式UV照射機がいいですね。ハンドタイプのUV照射機とは違い、ランプの大きさとパワーが全然別物ですので広い範囲を均一に仕上げることが出来ます。立ったままの姿勢で使用するので作業員の腰にも負担がかからないこともポイントです。

強い陽射しの中でもハッキリと反射してます

真夏の強い陽射しの中、逆光でもハッキリと窓ガラスが映りこんでいます。美しい仕上がりですね。これだけピカピカでも滑らないので小さな子供のいる家庭や高齢の方にも安心して薦められます。

換気中

何の問題もなく施工が終了したT様邸。UVコーティングは紫外線を照射すれば臭いの発生はありません。でも作業中のアルコールと樹脂の臭いが少し室内に残っていますので換気をしています。新築の最終仕上げですから臭いにも敏感でなければいけません。やりっぱなしはダメですね。

横浜市戸塚区のT様宅

今日の施工はベテランの外村チームのもとに新人の谷上さんが勉強に来ていました。フローリングはウッドワンのコンビットストライプ。とってもコーティングのノリがいいフローリングでピカピカに仕上がります。仕上がりは「UVコーティングってこんなにすごいの?」と誰もが思うくらいにバッチリでした。

株式会社エコテック 住所 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-17-2 フォンターナビル7F
営業時間 9:00~18:00(年中無休) お問合せ TEL 0120-963-596  FAX 0120-963-509

Copyright ECOTEC Co , LTD All rights reserved.