f328a7ed.jpg今週の火曜日、大会議室で早朝ミーティングが行なわれました。このブログで前にあげた”施工という業務をサービス業と考える”というものを読んだ菅原君が弟子の奥村君、渡辺君を引き連れて朝8時前に本社に来ました。なんの指示もしていなかったのですが、菅原君はスーツ姿、あとの2人もパンツに白いシャツ、ネクタイにエコジャンというきちっとした姿での参加でした(別の施工班だったら?その場にいた阿部と谷上に意地悪な質問をしました・・答えは、ほぼ100%作業服でしょうねという答えでした(笑)ここがうちの弱点なのです)・・・こういうことの大切さを理解して、部下にしっかり指示することが出来る菅原君だからこそ、”施工という業務をサービス業と考える”という内容の話に反応し、行動に移したのでしょう~同じような話でも立場の違うものから(場所を変えて)の話は、理解度が違うということも理解しているのでしょうね~写真は、その後、本社のラボにて阿部や谷上らと作業の確認をしているところです。この日の朝のミーティングに自主参加した恒岡君、私の話した内容を8回に分けて社内ブログにアップしました(大変な作業だったでしょう)がんばってうまくまとめようとしたものでしたが、その場で聞いた感覚とその内容をまとめたものを読むのでは、大きな差がでてしまうのはしょうがないでしょうね~この日の1日は、参加した彼らにとって今後の考え方を左右する貴重な1日になったと確信します。星山崇行

エコテック社長ブログ
オフィシャルサイト

床のことならエコテック

ペットプローリングは

エコテック動画