月別アーカイブ: 2月 2013

e43acb31.jpg2月最終の投稿~”愛犬の床”3連ちゃん・・・3本目です。東京都世田谷区の須田様トイプードルとチワワちゃん…とても仲が良さそうです。こちらのシートフローリング・・・何もしないとツルツルでちょっと走っただけでかわいいワンちゃんが、シャカシャカツルツル~”愛犬の床”を新築と同時に施工いただいたので、元気に走り回ることができます。施工担当山田章、お客様担当安立均でした。星山崇行

5e336510.jpg2本目~大阪府大阪市の正木様ご夫妻・・・愛らしいワンちゃんを囲んで~新築のときに”愛犬の床”をしていただいたので、ワンちゃんとの楽しい暮らしに細かな神経を使わなくて・・・伸びい伸び元気に育てられます~施工担当清水、お客様担当安立でした…全国的に”愛犬の床“伸びています~星山崇行

b0c2ec43.jpg2月最後です~あっという間の2ヶ月でした・・・早いものです。本日は、”愛犬の床“3連ちゃん・・・行きます。まず一本目~秋田県秋田市の三浦様かわいいワンちゃんのために”愛犬の床”選んでいただきました。社内のipadにも動画をインストールしていますが、このグリップ力は、すごいんです。施工担当小林玲央、お客様担当小坂田昌徳でした。星山崇行

af74ab2d.jpg昨日の現場視察~わずか34㎡の施工でも時として作業に時間がかかる時があります。朝と午後にチェックをし、最終確認に私が現場に行ったのが19時30分・・・それでも北側のキッチン奥がベースコート(下地)が乾かずにトップコートの塗布ができませんでした。床材に何か乗っかっている感じですかね・・・それでも何とかするのが仕事!20時15分にこの亀田現場(作業終了22時15分でした)を後に加藤弘章の現場に最終チェックに向かいました~加藤の現場も同様の床材(加藤いわく・・・この品番の濃いめの色に何かが・・・)70㎡で作業終了が23時でした。途中マスキングテープをはがす作業を手伝っているときに・・・私が焼き甘(焼きが甘く完全に硬化していなかった)を発見~約30分終了時間が遅れました。それでも再度補修に来るよりは・・・◎です。昼に現場に来た時に作業をしていた周りの現場の作業の人々は、とっくに帰っています。星山崇行

8f85fcc6.jpg朝市の加藤弘章現場の後、亀田雄司現場へ視察に行くと鈴木社長が現場へ出ていました~今朝の鍵の件(他の業者さんがうっかり昨晩鍵を持って行ってしまった)のお詫びをし、視察は視察できちっと行いました。写真は、マスキングテープ~色が違いますね・・・これは色によって粘着力が違うのです。デリケートな部分には、剥がすときに塗装や表面を剥がさないように弱粘着のものを使用してます。当然多少コストも違うのですが…それにしてもこの徹底ぶりが亀田君に引き継がれているのでしょう~残念なことに、道具が一つタオルを敷かずにそのままキッチンに置かれていました~きれいな仕事をすることで、信頼はさらに厚くなります~人が見ている、見ていないの問題ではなく、プロとしてこだわってほしいものです。只今19時過ぎ~さあこれから、亀田雄司の現場(20時終了予定)をチェックして加藤弘章現場(21時終了予定)へチェックに向かいます。㈱エコテックの作業は、とても時間がかかる場合があります・・・それは、きちっとした仕上がりを目的としているからです。星山崇行

cd8ca673.jpg今朝、現場視察に行ってきました~抜き打ちです(笑)地形と床材・・複合的な要素があって仕上げにとても神経を使う現場です。現場では、親方の加藤自ら汗だくになって率先して床を洗浄していました。作業車もこのようにきれいに整頓されています。残念なのは、せっかく養生のためにブルーシートを敷いているのに、物がそこからはみ出していたこと・・・・社内ブログでは、見せしめのために(笑)かなり厳しいコメントを入れておきました。これからもうひと現場・・・視察に行ってきます。星山崇行

c14892fe.jpg昨年のL-1グランプリ(沖縄決勝大会)の商用動画(約1時間)が出来上がったと㈱L-1の森川孝昭社長から画像が転送されてきました。写真は表彰式の場面です~ロングディスタンス(最長飛距離)と、トータルディスタンス(平均飛距離)どちらも優勝した南出仁寛(きみひろ)プロ~キャロウェイ所属~圧巻の勝利でした。スポンサーとの絡みで今回はTV放映できませんでしたので、民放受けというより・・今回はケーブルチャンネル向けに細かな解説に力を入れて仕上げていて、それはそれで、なかなかいい出来でした~星山崇行

3206cbfe.jpgオプション工事~一度に大量の受注をいただける、効率的でありがたいお仕事ですが、お引き渡し間近の作業のため、何かその前(内装工事、電気工事など)で作業の遅れや補修などがあると、全てを止めて(他の仕事をお断りして)準備した全施工チームが何もできなくただ待機・・・となってしまいます。それでも工期内にすべてが収まればいいのですが、工期がずれてしまうとその先に入っていた他のお客様にご迷惑をかけてしまう・・・ここが一番困ることです。オプション工事では、その不測の事態を見越して、山嶋英明、阿部直司など多くの社内スタッフがその調整役として常に現場で張り付いているのです。そういえば・・・・7年位前~オプション工事が重なり人がいなくて、両国のマンションの一斉納品に私一人で立ち会ったことを思い出しました。日吉晃が奥さんと現場に入っていて怒鳴りあっていたり・・・(笑)、新人の立川和夫が2月の末から研修に入りいきなり4月に400万円以上の施工売上(このスピード記録は今も破られていません)それも両国の現場でした・・・今となれば懐かしい楽しい思い出です。写真は、その日吉晃の息子晃太郎(3代目NS委員長)が和歌山の施工班の現場視察に訪れて補修箇所のチェックを行っている様子です。この現場には、本社から伊藤大輔も視察に行っていました。星山崇行

33be027a.jpg急な成長は、歪みを生みます~早く大きく・・誰もがそう望みますが、実際は急激に成長したものは、どこかで別な要素の問題が発生いたします。仕事で言うと~人が育たない・・・人が成長に追い付かない分・・何かが起きてしまいます(がさっとした極論ですが)品質が保てない・・・キャパを越えてしまう無理な仕事は、品質の低下につながります。先を急ぐばかりではなく、周りの景色(人、クオリティー、空気感)を眺めながら、ときには多少遠回りしても良い・…と私は考えます。神奈川県鎌倉市にお住まいの大谷様・・・エコプロコート施工後のお写真です。満足していただいている様子が表情から伺えます。朝日ウッドテック・ライブナチュラルという床材~実にUVコーティングが映えますね・・・・作り付けの家具の天板の部分も施工担当の外村裕一が施工したようです・・・星山崇行

a5dc3665.jpgエコテックのUVこーてぃんぐの塗膜の厚みがよくわかる・・・1枚の写真です。スリッパを脱いで歩行してみると・・足の裏が”何か”を感じてくれます。東京都東小金井市の平澤様邸にて・・施工担当五十嵐紀行、お客様担当有岡理でした~五十嵐はアップが好きなようです・・・(笑)星山崇行

エコテック社長ブログ
オフィシャルサイト

床のことならエコテック

ペットプローリングは

エコテック動画