月別アーカイブ: 5月 2012

5e75bd8c.jpg子供の頃から20代前半まで、私は”貧乏”の部類でした。しかし、その頃出会った坂本国彦(私に多くの影響を与えてくれた)と共に20歳前に”貧すれど鈍せず”(貧乏であっても愚鈍な生活を送らず貧を楽しむ心を持つ)や”武士は食わねど高楊枝”(男なら腹が減っていてもひもじい顔をせず、満腹顔が出来るような男になりたい)なんて言い合いながら生意気な理屈を並べては「今に見てろよ‥」なんて気持ちでまわりの大人達を見下し気味に生きてきました。この頃から多くの本も読み始めました。その時の感性は、今も強く私の人生に影響しているようです・・なので貧し(物事がうまく行かない)かったり、能力がちょっと・・だったり大きな人としての欠点(ハチャメチャなやつ)や結果に対して私はどちらかというとかなり”寛容”だと自己分析します。しかし、能力が高かったり、要領がよくても、何となく”卑しい心”‥の見える人は、嫌いなようで・・・ここの部分に”寛容”な心は、無いようです。星山崇行

99716a3e.jpg私は、なるべく多くの目の前でスタッフを叱ります。本人が傷つかないように、あとでそっと・・・誉めながら・・・。そうですね、でも私の場合は、別なことを考えています。我々は、能力をもって選んで集まったグループではありません(能力が劣るという意味ではなく、そういう基準で集めたわけでないということ)なので、大体似たような”色””雰囲気”のメンバーの集まりのようです。つまり、あることで注意をしたときに、その当事者だけに伝えるのではなく、大体似たような感覚の大勢のメンバーに伝えることで、当事者以外にもそのことを真剣に考えてもらいたい・・・という思いからです。そのことに比べれば、当人の格好悪い(恥ずかしい)なんてモノは、大したことだと考えていないのです。何かのミスをして降格になったり、立場が悪くなるような会社ではないからです。ひとつのミスをさらけ出し、仲間が類似のミスをしないようにする。ひとつの成功を素直に認め、皆で共有し全員の財産にする~この社益より大きな、個人の何チャラなんて無い!そう考えています。それにしても、ここ数年の外谷場雄介、近頃の安立均~よく叩かれています(笑)5年くらい前のスナップ写真です・・星山崇行

b92039db.jpg本来、施工終了後の補修は、ない方がイイですね~しかし現場施工、きちっと最終チェックしたつもりでも、翌日のお昼にお客様がチェックして「あれっ‥」ということもごく希にあります。お客様は皆、一所懸命に作業をしているエコテック施工スタッフの仕事を、高く評価していただけます。それだけに補修依頼する方も、何となく重い気分になってしまうと思います。我々はそんなお客様の気持ちを考え、”対応はより気持ちよく”を心がけております。補修とは本来広い意味で言えば”クレーム”ともいえます・・・しかし、作業終了後は、この笑顔~この笑顔がエコテックへの”通知表”であると考えます。人は、マイナスなときほど、その対応に”本心”が表われます。5月28日福岡県福岡市の吉田様、お客様担当は、張田大鳳施工対応は、樋渡悠介でした。星山崇行

3f3e5654.jpgあるハウスメーカーの・モデルルームのデモ施工です。エコテックのUVコーティング艶感の好みはありますが、やはりモデルルーム全体の”質感”が更に上がりカーテンひとつ比べても施工前後でかなり見栄えが変わります。モデルルームを管理するスタッフの方々からは当然、お客様をお迎えする玄関廊下、リビングやダイニングなどのお手入れが楽!というお声を頂きます・・しかし何よりも営業担当の方々から「UVコーティングをしてお客様にお引き渡しをすると、とてもお引き渡しがスムーズに進む~」という声がものすごく多いのです。建築前の段階から何度も打ち合わせをしているので、自分の家の大体のイメージは、想像出来ますね・・・あとは、”粗(あら)”探し・・人(細やかなお客様)によっては大変ですね(笑)~しかしエコテックのUVコーティングで仕上がった新居(床)を目にすると、お客様は間違いなく感動されます!(他に目がいかなくなるくらいに)・・・・想像以上でないと、人は感動しませんね~なので我々の手元にお客様の笑顔の写真やリアルな感動の声が多く集まるのは、当然のことなのです~想像以上の仕上がりなのですから・・この頃ハウスメーカーの営業さんのファンが増えてきているのは、こういう理由からです。星山崇行

f7f9e03f.jpgまた一人”出戻り”のメンバーが増えました・・・写真センター”岩野勝利”です。もともとそこそこの能力があり、7年前に全国の施工班とのブログでの情報共有の仕組みを作り上げた男です(上げすぎ?・・・笑)しょっちゅう会社に顔を出していたので、違和感なくとけ込んでいるようです~毎回、若いメンバーを増やし平均年齢を下げないと~と、ここ数年言い続けているのですが、何となく縁のある者(岩野勝利42歳)を受け入れてしまい、年齢だけを考えれば、「う~ん」となるのでしょう・・・しかし彼には2年で自分自身の居場所を見つけろ!といっています。「ダメなら2年後さよならパーティーだ!」岩野に言ってみて思ったんですが、これくらい目指すモノを明確にした方がやりやすいかも(岩野自身が・・)またひとつ勉強をしました。写真左は、久々登場プロゴルファー中込憲・・・昨年あたりからブログ・始めたようです~星山崇行

f9814fb4.jpg2012年5月24日~川越市の御子柴様エコプロコートコーティングの施工終了後の様子です。エコプロコートの水周りのコーティングは、他のほとんどの業者と違い、素材毎にその素材にあったコーティング剤を使用しています。~シャンプーで顔を洗う人はいませんよね~適当にサービスを装い、ササッと塗っておしまい・・・そんな仕事は、我々には、できないのです。施工担当石塚幹男、お客様担当は、松下忍でした。星山崇行

a4a11c4d.jpgNS委員会、委員長・菅原慶則から先月フォトコンテストを行ない新年に表彰したい・・「是非ベストショット・社長賞もお願いします!」と声がかかりました。もちろん即了承~こんな1枚も候補になりそうです。若手の数も増え、勢いのある若者も育ってきました・・各施工班の親方以外で日頃頑張っている若手メンバーにもモチベーションを上げてもらいたい・・・という意味で全国の施工班親方以外・NO1,2,3位を選び(施工技術、全ての対応印象、フォト、現場売り、協調)表彰も考えておりNO1には、ペア旅行券なんかを・・とも考えています~管理の阿部直司から正式発表があると思いますが・・・我々は、皆が前向きに楽しく頑張れれば良いと考えています。5月25日東京都大田区の吉田様、お子様達の伸び伸びした写真です。施工担当渡部、お客様担当松下忍でした。星山崇行

ae17b03d.jpg(株)エコテックの”愛犬の床”施工~横浜市の太田様ご家族とのスナップです。愛犬の床・・・通常のUVコーティングよりも更にグリップ性能(防滑性)を上げ、室内で共に暮らす大切なワンちゃんの関節を守ります。2012年5月24日施工担当外村、お客様担当長尾まゆみでした。この前日(23日)関西から日吉本部長が会議に参加したので、私、吉田英夫、日吉本部長、長尾まゆみ、徳永有美子、松本弘美・・・そして先日7年ぶりにエコテックに出戻った”ガンちゃん”こと岩野勝利と弘明寺にあるとんこつラーメン”とん桜”に行きました。お店が落ち着いてきて味も本当に美味しくなってきました・・・他のお客様と一緒に7人で美味い美味いと食べていると、写真の外村くんが3キロほど離れた現場から”とん桜”に偶然食べに来ていました~岩野勝利あたりが事前に連絡をしていたンじゃないか?というぐらいの絶妙なタイミングでの登場でした~先日カワイイ娘が生まれ、”パパ”となった外村くん、いきいき楽しそうです。星山崇行

6017f694.jpg先日食事を御馳走になって、大変貴重なお話しをいくつもしていただいた、野呂田芳成先生(元国務大臣防衛庁長官・元農林水産大臣・元衆議院予算委員長)の書籍を読んでみたいと思い探したところ書店では見つからず、初めて”アマゾン”とやらを利用してみました。すごい!欲しいものが簡単に手に入ります・・・しかもきちんとしている。本の汚れ具合が内容と少し違うということでメールが何回も来て「どうします?もし良ければお詫びに700円値引きします」との攻撃~初めての顧客なので”わざと”仕掛けて顧客の囲い込みをしているのでしょうか・・考え過ぎかもしれませんが、それを組織的におこなえているとすれば、どこも相手にならないでしょうね~30年以上前の古い本なのですが丁寧に梱包されとても良い印象でした。新横近くの本やさん・・いかなくなっちゃいそう・・・星山崇行

300cb3ba.jpg塩尻市水迫様、エコプロコート施工終了後のスナップです。施工終了時にカーテンがついているところを見ると、入居済みの施工だったようです。新築の着工件数が伸び悩む中、やはり住んだ後からコーティングの必要性に気がついたお客様方の選択肢は、”エコプロコート”しかないのです・・・いろいろな事情で新築時に出来なかった方々~もっともっと多くいるはずですね~ドンドンこの輪を広めていきたいと考えます。こんなに喜んでいただけるのですから~施工担当細江、お客様担当徳永有美子でした。星山崇行

エコテック社長ブログ
オフィシャルサイト

床のことならエコテック

ペットプローリングは

エコテック動画