月別アーカイブ: 11月 2011

c6a9f4d3.jpg11月26日(土)・・お酉さま、熊手を買う前に横浜市曙町にある”サムギョッサル専門店・豚ぱぱ”で約2時間、韓国でも人気のメニュー”サムギョッサル”をわいわい食べて生ビールやマッコリを呑んでちょっとした韓国の雰囲気を味わいました。サムギョッサルのサムとは、包むという意味で、特殊な鍋(斜めになってる石鍋、豚の脂は全部穴から下のコップに落ちます)でカリカリに焼いた豚のばら肉を塩の入ったごま油に付け、好みの葉っぱにのせます・・・そこに青唐辛子(辛いです)やニンニク、焼きキムチ、辛味噌であえたネギのサラダなどをのせて、くるっと巻いて一口で頬張ります~美味い、旨いと大好評でした。意外に食べ物をよく知っているメンバー達でさえ「これ初めてです・・うまいっすね!」「今度女房ときます」なんて声が聞けました。ここの社長を昔から知っていたので、よかったです。店内の内装も韓国ドラマにでてくる食堂そのままでした。星山崇行

59ad72e9.jpg半年以上前から各メンバーに”日々の反省”をあげよ・・という指示を出して出たものに全てにコメントを入れてきているのですが(コメントのしようのないものもたまにあがります・・笑)、いまだに意味を理解できないメンバーがいます~たとえば、レストランで熱いお茶をボンと置いてお客様に不愉快な思いをさせたスタッフがいるとします~①そのミスそのものにまったく気がつかない者②気がついてはいるが、そのことを何とも思わない者③気がついて、しまった!とは思っているが再発防止のためにどこをどのように注意して良いかが見いだせない者④どうすれば再発防止が出来るか理解はしてても行動に移せず成果が出ない者・・・・・。①~④までお客様の立場から考えると、どのパターンも結果は同じ(不愉快)ですね。しかし”改善”を考えると①~④ではまったく意味が違ってきてしまうのです。①に対しては、全ての行動を独自の判断ではさせることができません・・管理者の元で限られたパターンの単純作業しかまかせられないのです②も同様ですが、かえって始末が悪いということも考えられます。この①と②の者に対して日々の反省を・・と促しても”反省すべき反省は”出てきません・・つまり反省が出ないということは・・①と②のメンバー(問題外)であるという証なのです。私が”日々の反省”を一定期間、重要視したいと考えた理由は、③と④のメンバーに対して責任を持ちたい・・と考えたからです。失敗に気がつく、そのことに対して改善の気持ちをもつ、個人で出来ない者はサポートする・・こうやって1つの失敗でも1つ1つ(さらけ出して)クリアにしていくことで、どんどんレベルは上がっていく~ここに気がついて欲しいのです。写真は、2011.10.3日群馬県館林市の高澤さまご家族、エコテックのコーティング施工終了後のスナップです。一条工務店さんのお住まいは、全国のあらゆるハウスメーカーのお仕事を見させていただいている我々から見ても、総合納品品質、管理、アフター全ての面でお客様の満足度が高いようです。見習って勉強すべき事は勉強していきます。星山崇行

1831ff47.jpgもしも・・・やっていなかったら・・・・想像してみましょう~○10年前WEB戦略に力を入れていなかったら~○ISOを取得していなかったら~○お客様の声、施工班とお客様の写真を集め自筆でのコメントを頂いていなかったら~○イントラブログを活用し情報共有をしていなかったら~Jモットーでのスケジュール管理をやっていなかったら~○現場売りをチャレンジしていなかったら~○どんな苦情にもすぐに駆けつけお客様が満足する対応をしていなかったら~まだまだいくつも出てきます。日々当たり前のようにやっていることを振り返ることで、自分たちの立ち位置が理解できます。その時点では、どうしようか悩んだチャレンジ・・やっててよかった・・と思います。昨日のお酉さま・・27名参加で今まで以上のとても良い食事会になりました。各メンバーへ今までにないほどの厳しい要求を出している中、かえって一丸となっている感じでした。変化を試みることも大切である・・と強く感じました。写真の頃から・・社内の様子もかなり変わりましたね・・星山崇行

96e7d1af.jpg本日お酉さま決行です・・・風邪がはやり始めていて体調の良くないメンバーも多いのですが参加できる有志での決行です。今年はいろいろな考えでコースをがらりと変えてみます。1つ目の理由は、震災だ外部環境だと言い訳が出来ても、結果前年割れをしてしまったことで、流れを変えた方が良いとの判断。2つ目は、待ち合わせ時間にテント内の屋台でビールや日本酒、やきとり、おでんなどをバンバンやり過ぎてしまい、折角2次会会場で用意した食べ物や飲み物を無駄にしてしまうことがあるから・・3つ目は、時間が遅くなることで各メンバーの帰りの足や翌日の業務に多少なりとも支障がでるからです。決まったお店でで年々大きくしてきた商売繁盛の熊手も、心機一転、別なところにし小さいものからまた謙虚にスタートしたいと考えています・・格好をつけることはないのですから・・・写真は、写真右の佐久本の送別会の様子です・・自衛隊出身だった彼女、腕っぷしには自身があるらしく男性スタッフと対等に腕相撲をしていました・・・とても仕事の出来る有能なスタッフでした~また子供が一人増えたようですが、たまにやり取りしています。星山崇行

4c7f7b08.jpgお寺の本堂も、コーティングするとこんなにきれいになります。ちなみに今アイパッドで打ち込んでいます…慣れないせいで、ものすごく時間がかかり肩がパンパンであります、ここ数日初めてに近い方が、数人このブログを訪れてくれて(誰かは、わかりませんが)物凄い勢いで読んでくれています。2日で700ページですから大変なものデスね~社内では、セールスフォース導入やチャターの書き込みなどで私のこのブログを読む余裕がなくなっているようで日々の人数は、5ー10人減っていますが読まれているページ数は、増えています。どんどん新しい読者が増えてるんですかね~星山崇行

f7007d2d.jpg”いちど徹底的に良い接客(サービス)まであげてしまえば・・その後は、お客様が育ててくれる”ロッテ皆吉台というゴルフ場が千葉県にあります。お菓子のロッテが経営しているゴルフ場のようです。ここのキャディーさんは、若くてカワイイ・・という評判でした。いってみると確かに若いキャディーさんを揃えていて、スタート前から何となく感じが良いのです~しかし時間がたつにつれて、それは驚きになりました。お客様(我々)に対しての気使いが半端ないのです・・・しかもばか丁寧に・・というような居心地の悪いものではなくビックリしていくつか質問をしました。ほとんどが直のスタッフではなく派遣会社出身であり、寮に住んでいる。それなりの教育は、事前に受けて入っている・・・意外でした、派遣であればどこも同じハズ~一定のことを教わっても人はだんだん楽な方へとゆるんできてしまいますね・・ロッテ皆吉台の管理者の仕切りが立派なのでしょう、そこで更に徹底した教育を受けると、現場に出てお客様にほめられます。ほめられて気分が悪くなる人はいませんね・・・つまりほめられるくらいのところまでやりきることが出来るか否かが問題なのです。中途半端な、やったふりは、実にならないということ・・徹底的にすぐにほめてもらえるくらいのレベルまでやりきると、あとはお客様がそのレベルを更に上げてくれる~ということです。仕事に置き換えると考えさせられることがたくさんありますね・・ちゅうとはんぱはやめて~20年以上前、新宿方南町の麻雀や”アン”・・そこのおかまのおじ(おば?)さん、関さん。前歯が数本ないのですがとても料理がうまくおもしろい人でした・・・いつも我々に美味しいものをつくってくれながら歌っていました「ちゅうとはんぱは、やめて~」誰のどんな歌なんでしょう?星山崇行

2fbb7d80.jpg2011年”ダンロップフェニックストーナメント”武藤俊憲プロ優勝しました。昨年、今年と2年連続でトーシントーナメントのプロアマでご一緒させていただいたご縁で、気になって成績を見ていて、ベストテン以内を行き来している中で結構調子あがってるんだなあ~なんて思っていたら大きな大会での優勝・・うれしいですね~ラウンド中も色々な話をしていただき、大阪の奥さんの実家近くに大きな家を建築中で・・ちょっとがんばり過ぎちゃってきついんです~なんて話や税金が大変だ・・なんて話を思い出しちゃいました。賞金ランキングも6位くらいに入って賞金王なんて獲っちゃったらすごいですね~そう言えばつい最近も最終ホールで短いイージーなパットを3パットしてしまって賞金を大きく減らしちゃったことがありました。昨日も最終ホールでアプローチをミスってしまいましたが、それまでの貯金が大きかったので優勝できました・・海外の選手も多く参加する大会での優勝・・すごいですね~おかしなタイミングでの報告になっちゃいましたが、QTサードチャレンジの中込憲プロ・・今回もサードの壁は、厚かったようです・・ファイナルへは進めませんでした・・プロの世界は、厳しいですね・・星山崇行

8e4ab00b.jpg今回の出張先、徳島から海洋町までの移動中、四国八十八ヶ所巡礼お遍路さん達を多く見かけました・・・そう、菅元首相が総理になる前、国会で自民党の厚生年金未納議員3名を指して「未納3兄弟」(だんご3兄弟をもじって・・)と得意になっていたら、自分自身も年金が未納であったなんてコントのような話があって、その結果自身が役職をおりて、頭を丸めてまわった”あれ”が四国八十八ヶ所巡礼です。街道沿いに雪国のバス停近くにある雪や寒さよけにつくってある屋根付きの待合室のようなものの、もう少し立派なものがつくってあって、何かなあ?と思っていたら、お遍路さん達が休めるようにつくってあるということでした。徳島は特にこういった方々に食事やお茶を振る舞う文化があり、昔は、見ず知らずの人々を自宅に泊めちゃうなんて事も普通にあったそうです。団体でまわる方々もいれば、伴侶を亡くしその冥福を祈って一人でまわる方々も多いそうです・・特に奥様を亡くされた旦那さんが一人でまわる率がとても高いというお話しでした。私は一気にまわるものとばかり思っていたら、全部歩いてまわる(今は、バスでもまわれるらしい・・)には、年齢+10をたした日数が掛かるそうで、私なら62日かかるのだそうです。それを何回かに分けてまわっても良く、菅さんもつい最近残りをまわられたようです。(複数回まわる方も大勢いるようです)駅前にお遍路さんグッツの専門店があったことを考えると、かなりの方々が色々な思いをもって四国八十八ヶ所巡礼をするのでしょうね・・・もし将来、私がまわることがあれば、今回の出張のことをどのように思い出すのでしょうか?写真の車のミラーに自分の手とカメラが写っているのが、間抜けです。星山崇行

185227e1.jpg(株)エコテック・四国の白石社長・・いま野菜づくりにハマっているようです。徳島市内のメイン通りから1本入ったところで400坪を借りてつくった色々な種類の野菜を知り合いに配るのが楽しいと言うお話しを食事中聞いていたら食後、ハンドルを握りながら、ちょこっと見ますか?に「いえ・・結構です」なんて言えっこないですね(笑)ゴルフも多少されるようでしたが手と顔の健康的な日焼けは、畑仕事だったようです。夏場は朝5時からここに来て手入れをしたり、水を撒いたりしているそうです。白石社長71歳・・生き甲斐をもつことが、活き活き出来る秘訣なんだなあ~大先輩を見てまたひとつ勉強しました。先ほど白石社長から立派な”すだち”(徳島特産物)と私が訪問したことへのお礼のお手紙が届きました.お礼の電話を入れると「ちょこっとでも徳島の香りをどうぞ・・」このような一言も格好良いですね~星山崇行

エコテック社長ブログ
オフィシャルサイト

床のことならエコテック

ペットプローリングは

エコテック動画