月別アーカイブ: 10月 2011

a31a89e6.jpg明日から11月です・・早いですね~今年は、新年に総会を行ない、3月11日の震災があって必死に対応しているうちにあっという間にここまで来てしまいました。我々にとっての本当のピンチは、何事もなく、ただ気持ちがゆるんで緊張感のない日々を過ごしてしまうことで、悲しいことではあったのですが、ああいうことが起きたことで、このままでは大変なことになる~という意識がはっきりしてきたことで”ゆで蛙”にならないですんだような気がします。何が起きたか?が重要なのではなく、その時何を考え、何をしたか?がその先の未来を決定づけると考えます。こういう厳しいときこそ、がんばった分、その成果が得られやすいのです。10月に入ってからエコテック本社での18:00以降の社内の雰囲気が一変しています。意識を変えたことでの結果の違いを全員で共有したいモノです。星山崇行

f24971ca.jpg何の写真でしょう~うちの一部の者達は、一定量のお酒が入ると私の前に列を作ります・・・・最前列(発起人)は、林浩二が多いのでしょうか?伊藤大輔、谷上貴之らが続きます・・「社長~気合いを一発お願いします」ずいぶん前からこんなことが始まりました・・・ニコニコ顔で頼まれるので仕方なく猪木風にバシッとやると「痛え痛え・・・~」転げ周り、苦しそうな顔をしながら喜んでいます。変態集団エコテック。星山崇行

f57c071e.jpgちはら台でのイベントの写真Part2です。3月11日の震災後、このままでは大変・・・と企画した”エコテック・チャレンジ7”こういった現場に近づいていく作業もチャレンジ7の取り組みのひとつです。~じっと何もしないでどうこう言うよりも、自ら進んで殻をぶち破り、新たなことにチャレンジしていこう~ということでした。この日本には、まだまだチャンスはあるのです・・・じっとしていては、何も変わりません・・・星山崇行

e3a4d8f8.jpg10月千葉県市原市ちはら台にある、ちはら台SCペットスクエア内で2週にわたり”愛犬の床”体験イベントを行ないました。説得商品をいかにしてお客様に理解していただくか?現場のスタッフの皆さまにどのようにアプローチをお願いすべきか?など担当部署のメンバーがお客様と生で接することで現場でいろいろチャレンジしてみよう・・という試みでした。この日たまたま視察に訪れたペットプラスの本社社長とお話しすることが出来、今後お台場店や浦和店でもチャレンジしてみよう~というお話しになりました。今回着ぐるみを用意したのが好評でした、この日はチョウさんが着ぐるみ係暑くて大変だったようです・・・いろいろやってくれます(笑)星山崇行

119b2249.jpg”社長力養成講座”その5・・・「気合いよりも具体化」~気合いを見せろ・・よく聞く言葉ですが、実際のところ、何をどうやればいいのかわかっていれば、もうとっくにやっていて成果を出しているハズです(何をどうがんばればいいのかわかっていない)~経営のコツの一つに「具体化」があります。「具体化」は練習次第でその能力は向上します。会議などで具体化を心がける質問をみんなが出すようにするだけでずいぶん違ってくるはずです.特に「高い・安い」「よい・悪い」などの言葉が出てきたときには「チャンス!」です・・それで「具体的には?」と誰かが口を挟むようにします。たとえば「もう少し安ければ売れると思う」という意見に対しては「もう少しって、具体的にはいくら?」という具合です.これを繰り返すと誰も漠然としたことは言わなくなります。「ほんとう?」「なぜ?」「それから?」は、具体化への重要なキーワードです。「理解は偶然、誤解は当然」と思ってコミュニケーションを高める努力が大切でこういった小さな習慣を積み重ねることが会社の体質を確実に強くしていくのだと思います。今のエコテックに必要なもの自発的に動いていくことも重要ですが、上長が強いリーダーシップを発揮し、具体化した指示を出し、部下はそれを実行しながらこれを達成したらどうなるか?を知ることかも・・・最後まとまらなくなったので、皆さんの意見をどうぞ・・阿部正人(写真、ちょっとお酒が入り目がうつろです)が昨晩のこのセールスフォースのチャターという機能にアップした記事にもう今朝6件ものコメントが入っていました・・・こんな奴らがいる組織がエコテックなのです。”社長力養成講座”その5・・・ですのでその前4つも”エコぶろ”には上がっていました。今日は1419回のチョウさんの話といい、阿部正人のこの話といい、よい話を2つアップできました。この話は私は忘れないようにします。星山崇行

d71c06da.jpgペットの展示会、「interpets」に参加した時、通路を行き交う人々への長尾の声かけに感心したことがあります。「ワンちゃんが床ですべったりとかお困りのことはありませんか?」お客様は思わず「そうなんですよぉ」となります。これが単に「愛犬の床、いかがですか?」とチラシを渡すと相手の反応が得られないんです。逆の立場で、自分が声をかけられたとしたら、やっぱりうざいですよね。世界的な企業で、現在当社で導入進行中のsalesforceの営業マンも「いまお困りのことはないですか?」という声かけだったと伊藤から聞いた記憶があります。一昨日、川崎のメガネドラッグにふらりと入りました。今のメガネが長時間仕事をしていると疲れるので、新しいのを作ろうかなぁ、と軽い気持ちで思っていたので、ふらりと入ったんです。眼鏡店でよくある声かけが「どのようなメガネをお探しですか?」ですが、いつもはうざいので「あ、ちょっと見ているだけなんで・・・」と店員との会話を打ち切ろうとしますが、その時の店員の声かけは違っていました。「メガネのことで何かお困りのことはございませんか?」「あ、あの今のメガネがちょっとみづらいんだよね」と思わず答えてしまいました。何でかなぁ、と考えてみたのですが、「どのようなメガネをお探しですか?」というのは「よっしゃ!売りこんでやるぞぉ」(笑)という意気込みに感じるのに対し、「お困りのことがあればお聞かせ下さい」というのは、「お客様のお役に立たせて下さい」という感じのためかな、と思いました。さて我々はどう問いかければいいでしょうか? ~~~これ昨年末入社したチョウさんがグループ内へ向けた”エコぶろ”で発信した文章です.とても深いものです。ここに気がつくだけで今までがんばっても売れなかったものが急に売れてしまったりしそうです。結果には理由があるものです・・チョウさんありがとう~前回ジンギスカン黒こげ事件でいじりすぎたので・・フォローの意味も込めてアップしました.センターがチョウさん、左が下川原の命で新たな商材を模索している徳永新一郎、右がセールスフォース推進に全力を挙げていたのに私に気合いを入れられてしまった伊藤大輔です。☆

d778a3b2.jpg札幌での”エコテック地域統括会議”・・・東北・北海道を盛り上げよう~その他のエリアは、すべきことを明確にして期日を決めて責任ある行動を取ることで全体益をあげよう~というテーマでした.なので・・今回は、阿部直司や外谷場を外して林と酒井とチョウさんで参加しました。福岡から参加した新婚の張田の私服がオシャレになっていたのが印象的でした。札幌にある”十鉄”というジンギスカン屋さん・・旨かったです。一人3700円で2時間飲み食べ放題!大満足~チョウさんがなんだか張り切って自信満々に下にある野菜をバンバン上に乗っけて「俺にまかせろ!」とやって・・大人の味がするジンギスカン(こげ味)に仕上げていました。2日間、私らに結構イジられて、傷ついているはずです・・・きっと・・(笑)星山崇行

31d71b5e.jpg昨日(株)エコテック新横浜寮(遠方の施工班のためのもの)において我々が取り扱っているコーティング以外の商品(新商品含め)をあらためて検証しました。我々も改善を加え進化しています、他の最新の商品もどう変化しているか(プラスにもマイナスにも・・)定期的に検証してその本質を知ることによって更に我々の”力”にしていこう~という目的です。同業他社が扱っている商品でもお客様にとってベストなモノであれば、素直に受け入れていかなければなりません~自分たちにとって都合の良い選択ではなく、お客様にとって最良の選択をしていきます。日吉さん立川さんはこのために大阪、名古屋から来社しました、一昨日戻って今日は、地域統括会議のために北海道に入ります。それぞれ大事な時間とコストをかけて集まるので有意義な会議にしなければなりません・・今回は、苦戦している東北、北海道を盛り上げる為に何をすべきか?を具体化させて日々行動に移すためのメニュー作りをし全社あげてのエコテック”力”を高めていきます。星山崇行

a6f096e5.jpgここ数日、WEB戦略担当の下川原とセールスフォース導入を担当している伊藤大輔に同じような話をしました・・・WEB戦略もセールスフォースを導入しての営業活動もサッカーでいえば、中盤のパス回しです。ここがしっかり出来ていると確かに有利に試合は運べますが、最終的にゴールに蹴り込むのはフォワードの仕事ですね~環境が整いすぎることでフォワードが弱くなってしまうことがあります・・・たとえば、海で厳しい環境の中釣りをしていた釣り人が、ある時から”釣り堀”(今の状況)で魚釣りをするようになりました~当然楽に数は釣れるようになりますね・・・でもその時間が長くなると・・・釣り堀でしか魚が釣れなくなっちゃいます。今、私はここにメスを入れています~なぜならいつまでも釣り堀(今の状況)はないと考えるからです。各担当が自分の仕事以外を見ようとしないとここに気がつきません・・・釣り堀の池に多くの魚を入れたことで満足しては本物の成果とはいえないでしょう~何をしたか、何をさせたか?自分がした仕事の成果をもって・・・周りに”その結果、何をさせたか?”が抜けてしまえば、あまり意味のないモノになってしまうと、私は考えます。写真は、NS委員会(次世代若手の会)の様子です.今までとはちがい今回から厳しい話をし始めました・・星山崇行

322c3403.jpg富士山登頂2枚目の写真です。大変さがちょっとは、伝わると思います・・・本日新横浜本社でNS委員会(エコテック若手次世代施工チーム)の会議が行なわれます。早くに上京した日吉晃太郎と少し社内で話をしました・・・この交流があって施工品質が高いと評判の親方と実際に交流し、どのように考えて日々の施工をしているのかが具体的にわかって勉強になったといっていました・・・NS委員会・・温度差があり、まだやらされてる感がある部分もありますが、この大変な時代に直面し、流れで仕事をしていて現状を維持できるはずがない~ということに気がつけば、その行動はもっともっと変わるでしょう・・星山崇行

エコテック社長ブログ
オフィシャルサイト

床のことならエコテック

ペットプローリングは

エコテック動画