月別アーカイブ: 1月 2011

a0097572.jpgあざみ野にある”ペットフォレスト”内の”犬のしつけ教室”は、子供の塾並に高い(やっていることは、日本一と豪語していました・笑)のですが、そこを卒業すると毎週末、同窓会のようなもの(毎回ゲームのようなことをして、うちの子が一番、すごいでしょなんて競い合ってます)が行なわれていて、自由に参加できてその参加費用はタダ!というカタチで運営しています。このスナップは、その教室でクリスマスパーティーを行なう・・・ということで約20家族集まったときの1枚です。この時にも参加費500円とかそういったレベルでした。犬なんか大っ嫌い・・・まして小さい犬なんか蹴飛ばしてやりたい!といっていたのにそれが→うちのアンちゃんは別、この子以外はさわりたくもない→こんな所に参加して他の犬ともコミュニケーションをはかっています・・・変われば変わるものです・・・ね。この教室は、ペットフォレストにテナントとして入っているので、どうやって運営できるのかなあ?週1,2回のレッスン以外は、教室を空けておいて・・こうやって犬好きの輪を拡げておいてここに行き来するうちに、エサとか美容室、病院やホテルなどを利用してもらおうって考えだな・・・・またまたいやらしいことを考えてしまいました・・・、職業病ですね~星山崇行

cf465c5b.jpg1月24日、埼玉県志木市の高橋様ご家族・・・エコプロコートのUVコーティング、施工終了後立ち会い確認時の様子です。本日はコメント無しでこの写真だけにしておきます・・・施工担当五十嵐チーム、お客様担当徳永有美子でした~星山崇行

f3a47c74.jpg昨日のザックジャパン、なかなか感動しました~久々に気合いが入っていて盛り上がった良い試合だった気がします・・・気持ちに支配される部分がかなり占めているなあ・・改めて思いました~残りの対戦相手は、アジアと言っても過去にコテンパンにやられたところです・・・通用するのか?やっぱり最後に気持ちの部分で負けてしまうのか、楽しみであります。写真は1月22日広島県広島市の中丸様ご家族UVコーティング施工お引き渡し後のスナップです。お客様に感動していただきたい!をモチベーションとして日々気合いを入れてがんばっています。施工担当中田チーム、お客様担当徳永でした。星山崇行

6cb487dc.jpg1月19日UVコーティング施工現場付近の様子です・・・スゴイ雪ですね~これ岡山県なのです、普段あまり降らないところなので、大変だったようです。我々毎日全国で何十件もUVコーティングの施工を行なっています、大雨で湿度90%以上だったり、暑かったり寒かったり・・施工環境はその都度全く変わります・・どんな現場でも十分な注意が必要です。その中でも特にその現場現場での毎日の密着テスト・・過去に経験のある床材であっても、大切なお客様の財産です・・怠ってはいけないですね~写真は、岡山県津山市の竹内様のお宅です、お父様が中田チームのUVコーティングの仕事に高い評価をしていただきました。星山崇行

5e150810.jpg”衰退の5段階”・・・①成功から生まれる傲慢②規律なき拡大路線③起きた問題の否認④一発逆転策の追求⑤転落、消滅・・・このような段階をたどるそうです。この理論を日本国家にも当てはめてみましょう~1970年代”ジャパン・アズ・NO1”と世界でいわれるほど経済競争力を強めた・・その結果①傲慢になり②海外資産を買いまくる拡大路線に走った③バブル崩壊にもかかわらず失敗の現実を否認し続けた④借金財政路線を走り将来にツケを回し続けている・・⑤どうなってしまうのでしょう?(特に③が問題です)・・・我々はこのような環境の中で生き続けなければいけません・・・まわりを見て安心しては、ほぼまわりのように(大きな流れから見ると一緒)なってしまうのです、我々にはチャンスが多くあります、それを掴むか逃すかで、今後の人生が大きく変わります。日吉本部長が次世代を担って欲しい施工班若手6人衆(1年で交代させられる者もいるでしょう~)に気合いを入れているところです・・・彼らの成長が我々グループの成長につながるでしょう~星山崇行

ae4d7c47.jpg1月5日のエコテック総会以後、全国の各施工班からその”趣旨を理解した写真”が多く送られるようになってきました。自分たちの行動がどのようなカタチで拡がり、それがどのように影響を及ぼすか・・・ここが理解できるとその手法も考えるようになってきて・・そうすると更に良い結果につながり・・というように前に前にという回転(フォワード)になります。逆にそこを理解せずに積極的に行動しないと知らず知らずのうちに逆回転(リバース)になってしまい、その逆回転の渦の中から抜け出すには、何倍ものエネルギーを使っても難しいこと・・・すなわち、とても非効率なのであります。私も日吉本部長と連絡を取る回数も多くなり、本部長も石塚君らに連絡を取ることが多くなったようです。今年を”下処理元年”と定め徹底的に作業の下処理重視を全社を挙げて取り組みます。関係各所の皆さま”下処理元年”を意識して事あるごとに声を掛け合い、意識の中にすり込んでいくようにして、更なる総合施工品質の向上に努めてください。一部のメンバーにそこの意識(当社基準の維持)が薄れているようです・・・特にご注意を・・1月8日、東京都中央区の平野様、エコプロコートUV施工後のお喜びの表情です、リビングからの眺めが良さそうですね~施工担当池端君、お客様担当有岡理でした・・ 星山崇行

1b0414be.jpgそもそも今回の旅の始まりは、下川原発で~世界一のホスピタリティーの体験(アマンリゾートのどこかへ行こう)というものでした・・なのでタイトなスケジュールの中で”ホアヒン”というリゾート地へ往復約6時間かけて行ってきました~日本人含めアジアの方々は(タイ人観光客含め)ほとんどなし、かといってノリがアメリカのそれとも違う感じだったので、現地の人に聞くとノルウェイ、スウェーデン、デンマーク等の北欧の方々が多くいるのだそうでした、私が考えた結論は、彼らの国々はリタイア後の保証がしっかりしている・・・寒い国なので南国リゾートへのあこがれが強い・・・贅沢をしなければ滞在費が安くすむので、長くいられる・・・だからホアヒンなんだ!リゾート地としてはまだまだ発展途上なのですが至る所に建築予定地があり、2,3年後に来たら全然違っちゃうんだろうなあ~と感じた”ホアヒン”リゾートの旅でした・・・当然まわりの雰囲気(老齢夫婦、読書、ゆったりとした時間VS男だけのおかしな集団、しかもなんだかわからないがとにかく笑い転げている)からは”うき”まくっていました。星山崇行

e675488b.jpg長崎の山上義一が「星さんこの写真だけは、ブログにアップしないでね・・地元の友達も見るのよ~(前回の旅も全然関係のない友達が”山上義一”で検索したらこのブログが出てきて、いつの間にかタイ旅行を知られちゃったらしい・・・)」・・・言えば言うだけ載せちゃいます・・・本人のキャラを理解していない人が見てもおもしろくないかもしれないのですが、我々はこの写真で1時間近くゲラゲラ、腹を抱えて笑っていました。後ろの山上義一ちゃんべつに正座をして・・・傘を持っている訳じゃなく、自然にまじめに撮った1枚なのです(身分の低い人に見えちゃいます・・前列で胸を張っているサングラス姿の下川原昭雄の絶対的兄貴分なのに・・何で傘をつかんじゃったのかねえ・・(笑))~今朝の帰国便、押切もえと一緒でした・・・バンコックのラウンジで1人でいてその立ち振る舞いが普通でなかったので印象に残っていました・・・羽田でまたみかけて(マスクにハンチング姿)吉田英夫に「押切もえだ・・」と小声で言うと「まさか・違いますよ・・」ばっさっ、その話はそこまで・・・しかしまじめな吉田のヒデちゃん今朝出社して調べたようで「今朝のあれ、押切もえでしたね・・・一応ネットで検索してみたら、ブログがあって、昨日までバンコックにいたって出てました~」俺の目にくるいはないって!星山崇行

00d77746.jpgタイ王国弾丸ツアー!日中業務をこなし水曜日の夜中、羽田を出て日曜の早朝着いてそのまま会社で仕事・・・中身の濃いツアーでした。今回は前回の同窓旅行(古い仲間の会)メンバー、下川原昭雄、山上義一、吉田英夫に加え徳永新一郎が加わりました。徳永新一郎・・・20年以上前、我々が熊本パルコに出店した時、となりの無印良品でバイトしていて知り合い、都内のIT企業へ就職が決まっていたのにその時の関係で上京してきたときに毎晩ナイトクラブへ遊びに連れて行かれるうちに優良企業への就職をやめてうちへ入ってしまった、そそっかしい男です(笑)その後革の輸入直販を数年行い、その仕事が厳しくなりそうな時に研修にだした(厳しい営業の会社)ところで20年近くやめずに勤め上げていたのでした・・・見たことも聞いたことものない凄い男です!(私の責任ですが・・)当時知り合った女房(彼女も20年以上前にうちで働いていた)は昨年からうちで働いていて、徳永新一郎自身も今年から新しい会社を立ち上げ、その中心メンバーになることになりました。まあとにかくイイ奴なんです~その間連絡を取り合い付き合い続けてくれた下川原には、感謝です~これもなかなか出来ることではないのです。道中とにかく笑いっぱなし~50前後の大人が、所かまわずゲラゲラ、ゴホゴホ(笑いすぎて咳き込む)・・まわりからは、おかしく見えたことでしょう・・たった1枚の写真を見て1時間近く笑い転げていたのですから・・・それはまた次回アップします。タイバンコックで地下鉄に乗ってみよう!との一声で乗ってみました・・町中活気に溢れ、成長する勢いを感じました。星山崇行

dd9c4e64.jpg昨年末、エコテック納会での様子です・・・人数も多くなり8Fの会議室では窮屈になり不自由なおもいはするんですが、まあこんな感じも良いモノです~始まってすぐに日産スタジアム側の窓ガラスが熱気で曇ってしまいました。年寄りが多い為、脂っこい重いおつまみの出が悪くなったのも初めて感じました・・・こわいのですが平均年齢を出してみても良いかなあ・・なんて感じた年末でした。この日は例年に以上に雰囲気が良かった感がありました・・・もう去年のことです。星山崇行

エコテック社長ブログ
オフィシャルサイト

床のことならエコテック

ペットプローリングは

エコテック動画