月別アーカイブ: 2月 2010

998fac51.jpgどどど・ドンキ~・ドンキ・ホーテ~ほにゃほにゃほにゃらか、ほにゃほにゃほ~ほ~・・・・ご存じドンキホーテの話です。店内ぐちゃぐちゃに商品を山積みにして、とにかくなんでもあって、なんでも安い!というイメージが定着しましたが、近頃お店に行ってよ~く観察してみると、結構良い商売しています。当然店はぐちゃぐちゃのまま、確かに現金での大量仕入れによって安いものは多く打ちだしていますが、その中でこれは上手いこと潜り込ませて、儲けてまんな~(笑)というものが多くなってきました・・・まあ、仕掛けた側の戦略勝ちってことですか・・・私が上手いことやってるなあ~と近頃思うところ、ドンキホーテ、TSUTAYA(宅配以外の競合は、もう無理・・・敵がいない中でゆっくり価格調整が出来る)リンガーハット(長崎チャンポンの店一時に比べ活気があるようなので店内に入ってみたら、合理化されていて少ない人数で大勢の顧客をこなしていた、やさいのこだわりを打ち出すことでとてもよいイメージになった)などです。皆戦略を持ってしっかり先を見据えてきた結果でしょう~どこも種をまききった段階からの展開は、そんなに苦労をしなくて良さそうに見えます。写真は、2月22日UVコーティングを施工して下さった横浜市の鈴木様のお子様です・・・施工担当は、五十嵐、営業は、○下でした。星山崇行

e8fa33e2.jpg昨年秋、横浜でのエコテック恒例”酉の市のあとの宴”の様子です。横浜でのナイトスポットの老舗”フランス小僧”で二度目の宴会でした。このお店の社長古沢さんがいつもお酉さん(永持さん)で買った熊手に5000円を挟んでくれます。(縁起がよいそうです)大勢で押しかけてお騒がせしますが、このお店のお客様が入る時間と異なるため大目に見てもらっています。また今年もお邪魔することになるでしょう・・すぐですね・・星山崇行

a63ade91.jpg2月10日、三重県四日市市の竹本様、エコテックUVコーティング、お引き渡し後のお嬢様との2ショット写真です。我々がUVコーティングをした床を、長く大切に使ってくれそうな感じがする1枚の写真でした。施工は、添田チーム営業担当は安立でした。昨年の全国新築マンション販売戸数が、8万件を下回り17年ぶりの低水準だったそうです・・厳しい数字ですね・・・そんな中で我々㈱エコテックが年6000件のUVコーティング施工ををキープできているのはなぜか?を考え、今後も油断をせずに真面目に取り組まなければいけません。星山崇行

7ff9b538.jpg写真左が、阿部直司です。今回から総合施工品質管理、物流、アフター部門全てを仕切ることになります。範囲は広いですが、ひとりで全てを見るということではなく(現実不可能です)この部署を”しっかり仕切る”ことで、ロスを減らして全体の更なる底上げをしていくことになります。ここには、UVの基礎を築きあげた杉山や我如古、篠田さん大内さんの長老組、そして床張りのスペシャリストの阿部正人、バランス感覚に優れた次世代の太ったホープ谷上などが控えています。伊藤との連携をしっかりとることで、彼の業務も更に効率が上がるでしょう~写真右は、この阿部を我がエコテックに連れてきた功労者、山嶋英明であります。(伊藤大輔も篠田さんも山嶋人脈でした)ダスキンからいち早く撤退しエコテックのUVコーティングのベースを杉山くんと共に作り上げ、ダスキン時代の同僚であった伊藤、阿部直司を引っ張ってきてくれたのです。今後のこのダスキントリオの動き方によって、社内の景色は、かなり変わるでしょう~写真は、去年のボーリング大会終了後の打ち上げでの様子でした。星山崇行

75a44a3e.jpg昨晩9時頃、自分の部屋でたまっていた領収証の整理をしていたときの出来事です。計算の途中にいきなりノックの音(この時間に内線電話でなく部屋をノックされたので、なんだろう?と思い、計算の途中までが、ごちゃごちゃにならないようそっちに神経を使いドアを開けました)・・・ドア半開き状態・・「社長、下の事務所(7F)僕で最後で皆いないんですけど、セキュリティー宜しくお願いします」「えっ、あ~OK、わかった、ちゃんとかけて帰るから・・・おつかれさん」何となくぎくしゃくした変な感じ・・・それは、その時の私の格好のせいでした。白いシャツにネクタイをビシッ、その上にモスグリーンのカーディガンを着込み、下はパンツ1丁・・・しかも黒っぽい靴下つきってやつでした(誰もいなくなった会社の社長室での姿)ドアを閉めて送り出してから、自分の格好を見て思わずクスッとニヤけちゃいました、昨日は、8時近くに外出先から帰社し、今日こそは領収証の整理をしようと(結構な量)・・・・しかし私のデスクは、いつも通りに書類だらけ、よし床に拡げて作業した方が、効率的だワイ・・・ところがこの作業、やってみると太ってきて作業をするとお腹が苦しく、スーツのパンツもしわくちゃになってしまいます・・・室内は暖房も効いていて暖かく、こんな時間に誰も来ないだろう(この時点で8Fは、私1人・・)あまり深く考えずにズボンを脱いでいました、その後1時間後のノックでした。一番の問題は、写真左の松下忍が、「あれ~社長、何でこんな夜中に社長室でパンツ1丁なんです?」と明るく聞いてくれれば「あっこれね~実は・・・」となったのですが、この男、横目で人の姿をチラチラ見るだけでいいたいことだけ言って真面目な顔をして「それじゃあお先に失礼します・・・」言い訳するチャンスを与えてくれないで帰っちゃったのです。5分くらいたってあらためて1人で「あいつ、俺のこの姿を見て、今頃何を思っているんだろう~」思わず吹き出してしまいました。写真中央は、大谷くん(もう入社後3年以上経ちました)右が昨日発表した3人のうちのひとり、安立均です。星山崇行

a62faea2.jpgエコテック社内において全ての業務を伊藤大輔が仕切ることになりました。伊藤選任で安立均、阿部直司が選ばれ、この3人が今後実際に中心となって社内を運営していきます(ここにはかなりの権限がつきます)私、下川原昭雄、吉田英夫の各社代表と外谷場雄介が4人で彼ら3人を信頼し、精一杯良い仕事が出来るように下から支えていきます。経験も浅く若い彼らですが、共通していることは皆、責任感が強いということです。あまり細かなことをつつくのではなく、遠くから目を細めて(うす目で)見守っていきたいと思います。このメンバーの賞味期限は1年、伊藤大輔曰く「覚悟が出来ました、結果が出なければ、1年後、別のメンバーと交代し、そのメンバーに協力します」とてもわかりやすく、また今回はずれたメンバー達のモチベーションも上がります・・・こんな社内風土こそが”エコテック”の本当の強みなのではないでしょうか?!3人の写真をアップします・・・・本日は、伊藤大輔です・・・もう2年以上前の写真でしょうか~星山崇行

10c73186.JPG先週の朝、息子と母親が勉強のことでいつものバトル・・「まったく勉強を全然やっていない・・・」母親のパワーが強すぎるので高一の長男は、小声で「そんなことないし~」たまたま雨が降っていたのであざみ野駅まで息子を車で送る車中で、わかりやすく”まずいラーメン屋”の話をしました。”まずいラーメン屋”であっても、お湯は使うし、麺も仕入れる、チャーシューも入っていてスープもある(旨いラーメン屋とやっていることはほとんど同じ)・・・・でもお客様が入らない・・・まったく同じだよ・・・勉強はしてもその仕方がまずいから(だらだら、嫌々)評価されないんで、どうせやっているんだったら、あと少し工夫をしたり、あと少し努力をすることで評価(結果)は、まったく違うんだよ~聞いているのかいないのか?わかりませんが、私の話はいつも素直にうなずきます~駅まで送ったあと会社に行く途中・・・「家でも会社でも・・話すことは同じになっちゃうなあ~」写真は、新人?有岡!傷補修の勉強会に行って修行をしているときの写真です(去年秋頃)・・・・今は営業を一所懸命がんばっていますが、この経験は、必ずあとで活きるでしょう~星山崇行

7b693af0.jpgアメリカの執拗なトヨタたたき・・・おかしいですね~あの国の方達は、ああいうことをして外からどう見られるか?わからないのか、気にしないのか・・・とても不思議です。これではこれを見た人々が、その他のアメリカの外交政策にも?超身勝手(きっと同じ考え方なのだ・・)と思ってしまうでしょうが~自国の車がどれだけひどかったか?アメリカはOK,でも君たちはNO!これじゃ通用しないですよね・・ここのところの小沢問題、朝青龍の話、トヨタへの報復(これは政治的意図の可能性も強いのですが)見ていてうんざりするのは、どれも”寄って集って(たかって)”ということです。こどものいじめをどうこう言う資格無いと思うのですが、どうでしょうか?写真は、1月14日UVコーティング施工の東京都大田区の堀越様です、お子様の真っ赤な帽子が、とてもかわいいですね~施工は、五十嵐チームでした。星山崇行

7981506d.jpg久々登場、中部の細江くんです。そういえば先週、岐阜県知事か市長に細江という方が当選したというニュースを新聞で目にしました・・・・何か彼と関係があるのでしょうか?(笑)この写真も、とても良い感じですね~贅沢を言えば光の調節をもっと上手くできるとかわいいお子様の表情もよく表われます、まあそこまでは・・・プロのカメラマンではないので・・・。半年前くらいからの物の中でこの写真を選んでいるときに、本当に見るだけで思わず微笑んでしまうような、良い写真が何枚もありました。ふと、”UVコーティング施工後フォト大賞”なるものを設け、12月のはじめにその年の”良い写真候補”を並べ関係者全員で投票をし、その年の”UVコーティング施工後フォト大賞”を決めるのもおもしろいなあ~(新年会に表彰+何かを授与)なんて思いました。私のPCにだけしまっておくのにはもったいないものが、かなりあるのです。星山崇行

bd440598.jpg12月28日東京都八王子市にお住まいの神山様ご夫妻とかわいいワンちゃん達とのスナップです。ペットと室内で共に暮らす・・・やはり床のことがどなたも一番気にかかるようです。エコテックのUVコーティングは、ペットにも優しい設計になっております。たとえば”単に床を守る”というのであれば、表面をとにかく硬く仕上げてしまえば、傷は当然つきにくく(硬くしすぎることでの割れの問題は別ですが・・)なりますね~ところがそうであるとすると、関節の弱い小型犬は、室内で走り回ったときどうなるのでしょう?爪の引っかかりが無く踏ん張りがきかなくなってしまい、結局関節にダメージを与えてしまうのです。神山様ご夫妻もいろいろチェックなさって愛するワンちゃんのために・・・とエコテックのUVコーティングを選ばれました。我々が、UVコーティングの塗膜の硬さを多少調節しているのは、このような意味もあるのです。施工担当は、このところ少し貫禄の出てきた池端くん、営業担当は、高野でした。神山様・・・ワンちゃん達との幸せな日々を願っています、ありがとうございました。星山崇行

エコテック社長ブログ
オフィシャルサイト

床のことならエコテック

ペットプローリングは

エコテック動画