月別アーカイブ: 3月 2009

285d2d29.JPG約3年前の4月、横浜中華街、華正楼での”佐久田結婚おめでとう、ホントに沖縄に彼をつれてっちゃうの?(こっちで知り合った一人っ子の長男を沖縄に婿として連れて行っちゃいました・笑)”パーティーの様子です。懐かしい写真ですね・・・前回、前々回と共にPCのホルダーの社内レクリエーション(写真)を何となく見ていたら出てきた写真です。時の経過の早さに驚きますね~常にバタバタしていて、あらためて過去をなかなか振り返れないのですが、皆様3年前・・・どんなことを思い、何を考えていたでしょうか?ただ単に、どのような環境にいたか、ということではなく考えてみるとおもしろいですね・・・(短いようですが、中学、高校に入学した子供たちが卒業するまでの期間・・・と考えるととても長い年月だなあと感じます。)更に現在に点を打ち、3年前と3年後をそれぞれ記してみて今と3年前を考え、更に3年後を考えてみるとなかなかおもしろいですよ~たった1枚の写真からこんなことを考えました・・・これもこのブログを勧めてくれた酒井のおかげでしょうか?(もしもブログをやっていなかったなら・・・人の縁は大事にしたいですね~)次回カムバック前の酒井の写真をアップいたしましょう~星山崇行

4fe62382.jpg仕事のモチベーションを上げるには、会社が好きで、仲間が好きで、業務(取扱商品)に自信を持てて、楽しい雰囲気が必要ですね~あっ、あとは、正しい評価ですか・・・私は、新入社員の面接で毎回1つだけ同じことを言います。「わたしは、毎回正しくみんなを評価は、できません」と・・「ただし長いスパン(半年、1年)で見てもらうと、だいたいやったことは、形に表われます・・・だから周りとの瞬間的評価の差を気にせず自分自身を少しでも改善できるよう努力をしながらがんばってください!」ということです。こんなちっぽけな会社であります。良いことも悪いこともジ~っと見ているとわかっちゃうんです。星山崇行

cf5661fb.jpgしばらく前の、会社での”持ち寄り飲み会”の様子です・・そんなに古いものではないのですが、何となく懐かしい感じです。私は、経営者として品質管理や収益にはこだわらなければいけない立場なのですが、社内のこういった雰囲気をとても大切にしたいと思います。

f0c46352.JPGWBCとても盛り上がりました。特に韓国との5度目の試合の決勝戦・・・とても感動しました。私は、京都で大切な仕事があったので生では見ることが出来ませんでしたが、何度見てもあきないシーンの連続でした。東京ドームでのWBC初戦(日本対中国)を生で観たからでしょうか?今回は、とにかく楽しかったです。あっぱれ!侍ジャパン!写真は、今回取材に協力いただいたM様(左から)と外村くん、インタビュアーの安立、そして施工を担当した外村チーム倉科くんです。こちらのM様、以前みなとみらいで立派なマンションを購入されたときからUVコーティングをとても気に入っていただいておりました。今回新たに有明のブリリアマーレご購入の際にも営業担当の安立ご指名で前回同様UVコーティング以外のコーティング(水周りその他)も含めたフルセットでのご注文をいただきました。その際インタビューのお願いを申し出たところ快く引き受けていただきました。新築時に初めてUVコーティングを施工していただいたお客様に再度お声をかけていただく・・・ご紹介いただくことは多い私共もうれしさに感動いたしました、そしてそのお客様が率直な意見を伝えてくださる・・・近々のアップを楽しみにしましょう~M様、本当にありがとうございました。(撮影終了後ブリリアマーレの最上階の眺めの良いラウンジで御馳走になりました)星山崇行

468604a5.jpg3月7日千葉県印西市でUVコーティングを施工いただきました粂野様ご家族と塗りプロ、池端くんです。この写真の表情にお客様の満足度がよく表われている一枚です。今世間では、WBCの話題で持ちきりです。原の采配はどうもちんぷんかんぷんで何をしたいのかわからない(目的がぶれる)のですが、まあなんとかここまで来ました。先日スタッフらと昼時に話していたのですが「きっと原は、決勝リーグで相手を惑わすためにわざと、とんちんかんな采配をしているんだ~きっとそうに違いない、そうでないと考えられない珍采配だ(笑)」ということで落ち着きました・・ここ数日楽しみです。仕事とWBCの合間に1冊の本を読みました。私にとっては久々の経済小説です。”楡周平(にれしゅうへい)の再生巨流”という作品です。読んでいただけるとわかるのですが、モデルはどうやら佐川急便、そこでのやり手の営業マンがやり過ぎて上司に疎んじられ厳しい新設部署に追いやられるんですが、そこからすごいアイデアをまわりの出会いと共に展開していく物語なのです。何となく大塚商会的な発想があり、またアスクル的ビジネスモデルと今の家電小売店(大型店にまったく太刀打ちできない)の結びつけによる新たな展開、その中には楽天市場のビジネス手法も含まれていてなかなかおもしろい内容でした。読んでいて元佐川急便で多くの部下を従えていた現、エコテック・中部の立川さんのことを思い出しながら読んだので余計におもしろく感じたのかもしれません。ただ、独立志向のある方、または営業、企画の仕事をしているメンバーには、是非読んでもらいたい一冊です。主人公とそのまわりのメンバー達の発想の転換は、とてもためになります。この本は会社に置いておきますので希望者は、どうぞ・・・星山崇行

a56a6e2a.jpg最後に紹介するエコテック3ジーのメンバー中島さんです。見ての通り(笑)コテコテの九州人です。下川原の同郷でコンサルを経営(うちもお世話になっています)している赤澤氏の紹介で数年前入社しました。入社1,2年はバリバリの個人営業マンというイメージでしたが、ここにきて全体のバランスを考えた良き調整役という立場での業務も目につきます。相変わらず苦手な分野はあるようですが、くさらず日々努力をしているようです。我が社も3ジーを含めいつの間にか平均年齢が上がってきているので新しい仲間を迎え入れる際には、多少問題があってもフレッシュで活きの良いメンバーを選びたいと考えています。星山崇行

23cf13ce.jpg前回の篠田さんと営業の中島さんと共にエコテックの3ジーのメンバーである大内さんです。仕事が終わるとこの3人、ばらばらと(業務によって終了時間が違う)駅の反対側(新横浜さびしい口)へ向かい、行きつけの店でほろ酔い加減に幅をきかせているようです。物流管理、BtoCの営業、BtoBの営業と仕事は、ばらばらですが、こうやって年寄り3人が(失礼)仲良くしているのも良いものですね~さてこの大内さん、近頃とても勢いがあります。もともと明るく社交的な人柄ではありますが、外に出て人と接していることが楽しくてしょうがないといった感じ(うれしいことがあると必ずその日のうちに報告に来ます)なのです。年の割にはちょこっとおしゃれでいろいろな雑学博士でもあります。そして対企業の若いお客様に対してもとても腰が低く自然な笑顔で接することが出来ます(勉強になります)この大内さんに若い営業スタッフが煽られちゃう日もそう遠くないような気がします。人材豊富なエコテック。星山崇行

4ede8474.jpgまったくおかしな国です。海賊被害が頻発しているアフリカソマリア沖へ海上自衛隊の護衛艦の2隻の派遣を決定しました。しかし海賊が護衛艦がついている船を襲うのでしょうか?襲われなくてヨシヨシ・・さてそれでは、毎回護衛をいつまでするつもりでしょうか?そしてそのコストは?もしそれでもお構いなしに海賊が乗り込んできたときにどういう攻撃(防御)ができるのでしょうか?どっちに転んでもバタバタして又世界に恥をさらすことになっちゃいそうであります・・・問題の根本をどうするかを決められず瞬間的局部治療だけをとりあえずしておこう~なんか経済対策も同じですね・・良くても悪くても圧倒的支持を取り付けたリーダーに(政党)思い切った決断をさせて対外的には(多少のマイナスと考えているグループも)一枚岩(反対禁止というわけではないが、手足をもぎ取って何も出来なくするのは得策ではない)になって政策を実行すべきだと思います。そう考えている私、今回の小沢の件で(しつこくてすいません)又ぐちゃぐちゃになって自民、民主でもないところがキャスティングボードを握って(反対反対党)彼らの顔色をうかがいながら、ものを決められない政治になっちゃいそうです。う~んやっぱりうまいことやりたい、頭の良い官僚の陰謀だ~と考えてしまいます。写真は、ただ今サンプル向上に命を燃やしている篠田さんでした。星山崇行

6033c914.jpg本日朝の新幹線に乗って新潟へ入り夕方戻ってきました。3年ぶりに古いコートをタンスの奥から引っ張り出していったのですが、予想に反して雪は全くなし、気温も関東とほとんど変わりませんでした。案件の方は、新たな展開の予感・・って感じです。近頃社内の雰囲気は、ものすごい勢いで向上しています。このブログで何回か社内が変わったと過去に報告してきたのですが、今回のものは、過去のそれとはまったく違い、いよいよ本物になってきたものです・・私のほったらかし放任主義に社内の力をつけたメンバー達が”このままじゃいかん”と次々に自発的アクションを起こしてくれているのです。ある1つのきっかけ(タイミング)でこんなにも中身が変わってしまうものなんだなあ~ほんとに驚きです。(山の上から転がした小さな雪だるまがどんどん転げ落ち大きくなる感じ?)こうなると私の仕事がはっきりしてきました。1つ・・・やる気になったメンバー達が楽しく仕事が出来る環境を作ることを最優先にすること   2つ・・・的確な目標を期日を切って定めその結果を正しく評価し改善点を明確にすること   3つ・・・適材適所に人員を配置しながらも流動性をもたせることで各自の改善による業務の効率化を導き出すこと・・・この3点を日々心がけ各メンバーと接していくことにします。アパッチ野球軍(古いかあ~)のようだったメンバーがきちんとしてきちゃいました~星山崇行

3c27b5b2.jpg先日週一でゴルフをしている義兄と海津(横浜市中区若葉町)でばったり会いました。(元々うまい店があると義兄におしえてもらった店)街はずれの小さな店ではありますが何を食べても納得の店です。(特にここのつくねは世界一)そこのカウンターをはさんで(2人:2人)おしゃべりをしながら呑んで食べている中でどうやら私のブログをたまに見ていてくれていたようで、いくつかその中のコメントについての話をし合い、楽しく時間を過ごしました。その中でタイホウのブログは漢字の変換ミスが多いなどという内容の指摘まであってちょっと驚きもしました(笑)元々このブログは、業務の延長で始めたものですが、やっている内に家族や子供たちに(仕事のことはまったくわかっていない・・まあ普通だと思うのですが)ああ、あの時親父はこんなこと考えていたんだ~的な感じで私が死んだ後でもみてもらうのもいいなあ~なんて思いながら(遺書的なもの?)続けているのですが(15で父を亡くした私、仕事を始めた若い頃、親父だったらこんな時、どう考えるのかなあと考えたことがよくあった・・)もう少し娯楽的要素も増やしていこうかな~なんてそのとき感じたのでした。そこでこの写真・・・元読売巨人軍の上原浩治にどうしても見えてしまうのは、私だけでしょうか?・・・・拉致被害者家族の飯塚耕一郎さんでした。星山崇行

エコテック社長ブログ
オフィシャルサイト

床のことならエコテック

ペットプローリングは

エコテック動画