月別アーカイブ: 7月 2008

2abcf768.jpg全国の中で物量が少なかったエリア四国でも、UVコーティングの施工の動きが出てきました。あるハウスメーカーからは、施工キャパの確認をうけるほどです・・施工チームの数も問題ですが、施工品質も他のエリア同様のレベルを常に維持しなければなりません。写真は、㈱エコテック・四国の谷さんチーム施工の香川県高松市の芽中様ご夫婦の施工後の写真です。仕上がりにご満足いただけている様子がうかがえますね~7月中全国各地からいろいろなお品を頂戴いたしました。めずらしい焼酎やビールお菓子、酒のおつまみにぴったりの物などなど・・北海道から夕張メロンや、岐阜県からは、鮎が10数匹送られてきてビックリもしました(笑)毎年各地の名品をいただけてエコテックスタッフは,幸せであります。この場にて再度御礼申し上げます。私共㈱エコテックスタッフ一同、7月決算後も明日から緊張感を持って仕事に打ち込んでまいります。皆様も暑さに負けぬよう気をつけて頑張ってください。星山崇行

0fb89b01.jpg大阪府豊中市の梅田様のお宅です。リビング面に大きく窓が取れていて広がりを感じる開放的な間取りです。この施工は、㈱エコッテック・関西の日吉Jr(晃太郎チーム)の施工でした。お客様と晃太郎君との2ショット写真もあったのですがこのリビングの広がりと床の仕上がりを紹介したくて、こちらの写真をチョイスしました。昨日久しぶりに一気社の中村社長とお話をしました。会社はうちと同じく7月決算でかなり内容はよかったみたいです。UV担当責任者の山田さんのがんばりも大きかったことでしょう。その電話で「社長!もう一班つくりましょう、私も同い年の社長に笑われたくないので必死にがんばりますから・・」と口説きました。普通に考えて来期関東で4~5チームは確実に不足する仕事量です。「施工班を不必要に増やしたくない考えの私が言うので真剣に検討してみてください」理解を得られれば、積極的にバックアップしていくつもりです。星山崇行

54d89e67.JPG今年㈱エコテック・関東からめでたく独立した池端君です(塗りプロ)親方だった鈴木社長の後押しもあり元気に頑張っています。写真は、6月11日施工の東京都世田谷区の森下様との2ショット!営業担当は松下でした。この池端君、今月の施工会議でも勉強会そして私の話などとても真剣なまなざしで聞き入っていたのを記憶しています。態度で、その人の将来を占うことが出来るんです。社内ブログものすごい勢いで日々情報が集まってきています。さてこの情報を得た一人一人がどのように活かすか・・・・第2ステージの始まりです。でもホントもの凄いツールであることには違いません!星山崇行

5914144f.jpg7月18日北海道札幌市の小田嶋様のUVコーティング施工後の様子です。角部屋でコーナーがガラスになっていてとても広がりを感じることのできる良い雰囲気です。横浜みなとみらいの弊社モデルルームと似ている雰囲気ですが、このテレビ塔をこの角度から眺められるというのは、魅力ですね~夜、床に映し出されるダウンライトの暖かな光・想像するだけで豊かな気分になります。施工担当は内山チーム、営業担当は安立でした。7月の全施工件数、370件を超へ400件に迫る勢いです。この季節のこの件数は、ホントに大変なものです・・・現場管理のメンバー(外谷場、杉山、山嶋、阿部・・)が私を見る目が「このままでは大変なことになりますよ、施工班早く増やしてくださいね・・」と訴えかけてきます(笑)今度の補強は、例年より力を入れないとダメなようです。誰でも増やせばいいといかないところが難しいのですが、まあ私の仕事とあきらめてチャレンジしましょう~星山崇行

36e6094a.JPG今から15年位前㈱エコテックの前身、新日本通商㈱の頃(当時革製品の製造、輸入販売をしていました)の写真をデジカメで撮ってみました(やはりきれいには写りませんね)当時半年で、約60000枚以上の皮製品を直製造して直販をしていました。2トンのロングに皮を満杯に積んで全国に売り歩いたのです。確かトラック7台でとにかく人口3万人以上いる市町村は全て回ったのを記憶しています。当時30歳そこそこで半年に15億ほどの売り上げがあったことを考えれば、今の頑張りもまだまだですかね~写真は、インドネシアの第二の都市デンパサールという町から車で2~3時間の街、スラバヤという所にあった我々の製品をつくっていた工場と現地のチーフです。この工場に見えている製品全て日本へ送りチラシを入れて全国で売り歩きました。当時このインドネシアや中国の人件費が月額6000円だったのを思い出します。今、彼らの人件費はいくらくらいなのでしょうか?☆

d3c871c2.JPG今朝、家でいろいろあって中3の息子の尻を思い切り5発ひっぱたきました。我が家で私は、あまり細かなことでは怒らない代わりにここぞという時、子供達が小さい頃から男も女も関係なくお尻を出させてひっぱたきました(その前に話し合いをし理由を理解させた上で「よしじゃあお尻だせっ」「は~い・・」となります)上の娘が中2になったときには「お願い・殴るのは良いけどお尻はイヤッ・・だったら顔殴って」にはビックリしましたが(笑)、息子の琳芳は、何年ぶりだったでしょうか?たたいているこっちの手が痛くなるくらいの”気合入れ”だったのでかなり痛かったと思います。そのあとはグチグチ言わず「よしっ飯食うぞ~」となり自分的には”よし決った”感があるのですが、いつも必ずそこに女房が口を挟みます・・・ホレ見なさいばりにまた一からグチグチ・・・何度言ってもこれは直してくれないようです(黙っていてあとでゆっくりなぜ殴られたかを諭すほうが効果的であるはずなのに)・・ふ~☆

85ef2681.JPG本日久しぶりに営業に出ました。あるハウスメーカーのモデルルームへの訪問でしたが、いや~あダメですね、たまに営業をすると・・どうしても自分達の立場での話が中心になりすぎてお客様のお話をうまく引き出せませんでした。やはりお客様に多くのコメントをいただきその中から話を楽しく膨らませていかなければ・・・納得のいかなかった私ですが、すぐにご紹介者へお礼の電話と担当の方へお礼のメールを送信いたしました。写真は、6月28日施行の東京都豊島区の松岡様のUVコーティング施工後の様子です。池端チーム、夏で日が長いせいもありますが、明るいうちにこの仕上がり・・見事です。腕上げましたね!星山崇行

1ebf3d6f.jpg先週に引き続き関東の施工班の研修会が火曜水曜と行なわれています。スペースの関係で2回に分けなければなりません、2日間ビッチリと中身の濃い研修になっています。前回に引き続き私も3~40分いろいろな話をさせていただいたのですが、皆の真面目な姿勢を感じ取ることが出来ました。1日目終了後は、軽い飲みニュケーションを行なっているようです(これも必要なことでしょう~)写真は、7月13日兵庫県神戸市の伊藤様のお宅のUVコーティング施工後の様子です。お子様が多少いたずらをしてもあまりおこらないであげて下さい、子供はそれが仕事ですから・・(笑)施工は晃太郎チーム担当は、安立でした。星山崇行

78600339.JPG愛知県愛知郡の八田様のお宅のUVコーティング施工後の様子です。多少光沢が強めのUVコーティングですが、このようにモダンな雰囲気のお宅でもその仕上がりに高い評価をいただいております。通常全体のデザイン面から考えるとモダンな雰囲気のお宅にはマット(つや消し)な感じで仕上げた方が見栄えがするように思われがちですが、ここが洋服などとは違うところで・・比べてみるとお部屋全体の質感が全く違うのです。本日も会議での報告で、お客様から「噂どおりの素晴しい仕上がりに満足しました」というコメントが発表されました。そのお客様に下川原が後日お尋ねしたところ、いろいろなサイトで私共のコーティングをされたお客様方がいろいろ書き込んで居られるそうです・・・いろいろ調べてみても私共のUVコーティング、皆さん良い評価をしていただいているという報告でした・・・結果「噂どおりの・・・」となったようです。日々現場で真面目に作業している作業班に感謝感謝です。星山崇行

1b6b74cf.JPGどうです!これが”エコテックのUVコーティング”です。技術力が無いと、この様な入居済みの施工は、できないのです。お客様がどれだけお喜びになったかどうか?この写真を見ただけで想像できますね~㈱エコテック・中部の立川さんの”仕事”でした。グッドジョブ!星山崇行

エコテック社長ブログ
オフィシャルサイト

床のことならエコテック

ペットプローリングは

エコテック動画