月別アーカイブ: 5月 2008

01664a4c.JPG先日、横浜みなとみらい地区のMMタワーフォレシスのお客様のお宅にお邪魔してきました。2月にUVコーティングを施工後お引越しをされたのですが、たまたまトイレを張り替えなければいけなくなって、トイレ部分だけ再施工となりました。デベロッパーの方々がいる中で「いや~このコーティングは、ホントやってよかったです!家に来たお客さんもみんなビックリしてました・・鹿島さんのところでも取り扱えば良いのに~お客さん絶対喜ぶから」と言っていただきました。こちらの大倉様、桜木町で美容室を経営なさっているということでそちらでも検討したいと言っていただいております。そこにいらしたゼネコンの副所長の話です・・ご自身も最近自宅を購入し別業者に依頼したようですが、「同じUVでもうちのとぜんぜん違う・・同じ施工と思えない、失敗したなあ~」と嘆いておられました。しっかりした下処理のあと確かな技術での施工でなければ、高い品質を維持することは出来ないのです・・(このように両方見ていただいたお客様の声を聞くとあらためて実感いたしますね~)乾燥時間の間、堀ケンこと堀越君がリビングの目立つところの傷を2箇所、完璧に手直ししてさし上げました。ゼネコンの方々、その内容にもまたまた驚いておられました。作業終了後、突然の撮影協力にも快く了解していただきました。大倉様有難うございました。星山崇行

8f1847a1.JPG昨晩から未明にかけてのシトシト雨・・・朝、車に乗り込みフロントガラスがこのようになっていたら、思わずニヤリとしてしまいます。車のエンジンキーを回し、一呼吸おいて「よしっ」とワイパーのスイッチをひねるのです(一番ゆっくりと)すると車のフロントガラスについた細かな水疱が心地よい音をさせながらシュババババ~ッと一気に左側に押しやられるのです。これってあの”プチプチ”をセコセコつぶすより60倍くらいスカッとします。一瞬しか味わえない感じも~いいんですね~小説を読んで不覚にもうっすら涙が出てしまいました。多分初めての経験でしょう。2週間くらい前にTUTAYAで5冊購入した中の1冊でなんとなくほのぼのとしたヤツでした。”定年ゴジラ”重松清著です。318ページの13行目でした・・・お暇な方は、DO~ZO!そんなに”くる”ところではなかったんですけれど、年取ってきたんですね~星山崇行

71e24c70.jpgこれが”エコテック・スーパーαコーティング”の上品なツヤ加減です。エコテックのUVコーティング以外のハードコーティングと比較をして、総合的に負けることは無いでしょう~この時期中部エリア、関西エリアでの施工が関東を凌ぐ勢いです。九州の施工件数も昨年に比べ驚くくらい伸びてきました・・とてもうれしいことです。今年後半から来年にかけては、現在施工量が少ない東北エリア、北陸・上信越エリアの物量がかなり増えてくるでしょう(確実です!)そして来年末に向けて四国の施工量を増やしていきます。全国充分な仕事量を確保した後、少しずつエリアごとにその幅を拡げていきたいですね~星山崇行

9b5b44ce.JPG㈱エコテックの新商品”エコテック・スーパーαです”特徴は、2液タイプの水性コーティングで、仕上がり具合を”テカリ過ぎない”自然な光沢に仕上げたことです。価格をUVコーティングよりかなり抑えて、性能は水性ウレタン樹脂コーティングとしては、エコテック開発メンバー、営業メンバーが納得するものになりました。(コストパフォーマンス、高い安全性、水性ウレタン樹脂としては驚きの耐薬品性、防滑機能などなど・・)これから少しずつ拡がっていくことでしょう~・・”理解する”<”納得する”・・・理解と納得・・どちらもも同じようなことですが、私は、”納得する”事の方がエライ!と思います(笑)理解と言うのは頭でするもの、納得と言うのは心でするものです。じゃあどちらがすぐ行動に移せるか?と考えた時、”納得”の勝ちでした。私の経験上、話をして理解をさせても行動に移してもらえないことはありましたが、時間をかけてでも納得させたことに対しては、”行動”がついてきたからです。考えてみると理解させると言うことは理解させる側の理屈での働きかけで、納得させるには、相手の立場に立っての働きかけが無くては、心に響きませんから~大変でも納得してもらえるように相手の立場に立った働きかけを粘り強くしたいですね~星山崇行

e6eade88.JPG兵庫県姫路市の竹清様のUV施工お引渡し後の様子です。今までこのエリアから広島の西まで広範囲に施工を担当していたノアシスチームです。今後、関東の菅原チームの奥村君がこのエリアを担当することになりました・・・施工件数も増えチョッと移動がきついエリアがうまってきて助かりました・・奥村君よろしくお願いいたします(現在㈱エコテック関西の日吉さん協力のもと物件を物色中です)仕事を考える時、できる・できないということを普通、考えますね~そして頭で考え、確率が低いと思うと何もやらずにあきらめてしまうことも多いと思います・・・できるか?出来ないか?を考え行動するより”やるのか””やらないのか?”を考えてみることをおすすめいたします!”やるのか””やらないのか?”を考えたほうがその後すぐ・・具体的行動に移せるのではないでしょうか?・・そして、やった結果・・以外と出来てしまうことって、あるんですよね~Just do it!星山崇行

b7756eb4.JPG先日うちの山嶋と大内さんと会食をした、あるハウスメーカーの方のお話です。その方は、お若い頃色々なお仕事(かなり異色な経歴をお持ちでした)をしていて、中途でそのハウスメーカーの面接を受けられたそうです。全国規模の大きな企業では珍しく本社面接でかなりの立場の方々が居られる中での面接・・・その”Tさん”「私は、大きなくくりの中での会社の指示には従います①しかし細かな枠の中での仕事は、自由にやらせてください②・・しかし決して会社にマイナスなことは致しません③」何でその話になったのかは覚えていませんが、聞いたあと「う~ん」と思わず唸ってしまいました。②のような話をする人は、多分いるでしょう~しかし①と③がすばらしいんです・・短い話の中でここまで完璧に要求を伝えられる人が面接で現れたら、採用は勿論の事,ある程度の枠を与えてみたくなっちゃうんではないでしょうか?そのTさん”エコテックの会社”と”エコテックのUVコーティング”をとても高く評価していただき、販拡に協力していただいております。いつも思うことですが、真面目にやっていると良い人々が集まってくるんですね~スナップは、久々添えちゃん3月17日施行の港区の林様の奥様と2人のかわいいお嬢様です。星山崇行

e49b113a.JPG久々五十嵐チームスナップ掲載です。今期の繁忙期入り口の3月5日神奈川県厚木市の高村様ご家族とUVコーティング施工後の様子です。自分自身の気持ちを前面にドバ~ッと出すことがあまり得意でない五十嵐君ですが(チョッと控えめ?笑)、すでに施工面ではベテランの域に達し関東においては、無くてはならない施工チームになりました。今後はグイグイ後輩の施工チームを引っ張っていってもらいたいですね~星山崇行

3d47392b.jpg㈱Kスタイル・代表取締役社長の菅原社長です。私共の全国施工班エリアで、どうしても兵庫県が埋まりませんでした(何人かお会いしましたが、私共の厳しい施工チェックに対応できないであろうと・お断りいたしました)そのエリアの施工は、ほとんど倉敷のメンバー(ノアシス中田チーム)がものすごい移動距離でこなしてくれていました・・(本当にご苦労様でした)今回、この菅原君へうちの外谷場が”兵庫出兵”を例によって、いきなり切り出しました。すると「わかりました、喜んで・・・㈱Kスタイルとして東と西両方の施工をがんばって受けさせていただきます」という答えでした。ある程度の目星をつけてはいたのですが、あっさり決りチョッとビックリしました。この流れをはじめに作ってくれた”㈱エコテック関西”の日吉さん(元沼津)㈱エコテック中部の立川さん(元東京)今九州で頑張っている元本社勤務だった張田タイホウ(他にもいたかな?・笑)各メンバー含めて感謝いたします。この菅原チーム、まだ独立して3年くらいだと思います。この間、車2台、照射機2台、自走式2台昨年は、自宅も購入したとか(噂です)現場での仕事もきっちりしていますが、マネジメントに対してもとても努力をした成果だと思います・・・天晴れ菅原!星山崇行

cd481cd7.jpg九州の山本君もこの頃写真を送ってくれるようになりました。福岡市の鳥越様のUVコーティング仕上がりの様子です。外の景色を見るとスムーズにきれいに仕上がった様子がうかがえます。”クレームは、宝の山・・・ノウハウの宝庫である”昨晩塗料の開発責任者(大山室長)と食事中盛り上がった話の内容です。誰しもクレーム処理は嫌な仕事です・・しかしその中に思いもよらないヒントやアイデアが隠されていたりします。問題発生時に逃げたりせず、一所懸命真面目に取り組むことによってチャンスは、おとずれるのでしょう~か?星山崇行

dbc8b555.jpg昨日、エコテックのUVコート塗料の開発チームのメンバー達と1日中色々な話し合いやテストをして更なる改良版への足がかりをつかむことが出来ました。3~4年前の1年分の塗料を1ヶ月で使い切るようになり開発者いわく「開発当時は社内でも何やってんだ?なんて肩身の狭い思いをしていたものですが、近頃ではみんなの見る目が変わってきた(笑)」そうです・・・うれしいですね~UVの現場施工は、そんなこと難しすぎてできる訳ない!と実は本人も思っていたとか・・この技術、本当に誰でも簡単にできるものではないのです。10年近く日々現場で研究に研究を重ね、失敗も経験したどり着いた技術ですから~食事のあと帰りがけに「杉、あらためて思うけど大変なんだなあ~」というと「社長やめて下さい、そんなふうにいわれちゃうと自分涙が出ちゃいますよ」なんて言っていました。そんな杉山は、本日も朝8時に出発して技術指導のため新潟へ旅立ちました。写真は、4月27日施工の東京都八王子市の大賀様ご家族、施工は石塚チームでした・・そういえば、石塚チーム早くも自走式照射機購入のようです。この仕事に自信満々のようです。星山崇行

エコテック社長ブログ
オフィシャルサイト

床のことならエコテック

ペットプローリングは

エコテック動画