月別アーカイブ: 4月 2008

e87347a6.JPGエコテック社長のUVコーティング販拡日記・・・500回になりました。この間、皆様のお蔭様で充実した日々を過ごす事が出来たように思いますしなんだかとても早かったようにも感じます。何度か古いものを読み返してみると同じ写真や似たような文章が何度かあったりもしました。誤字脱字おかしな言い回しの数々・・・どこまでいきましょうか?1000回と行きたいところですが、先ずは600回を目指し頑張ってみようと思います。600,700と行くうちに、きっとここまで来たら1000回いってみようと感じると思うんです。正直今、1000回を意識すると気が重くなっちゃいます。今まで気ままに過去のブログをパラパラ見たことはあるんですが、500回まできたので、近いうち1日何もしないでず~っと1回目から500回目までを一気に読んでみようと思っています。目・・疲れそうだなあ~写真は、3月29日UVコーティング施工の岡山県岡山市の児玉さんと中田チーム高坂君です。ここのチームの写真は、いつもお客様まで楽しそうに写っていますね~星山崇行

6e12219d.JPG暖かくなるにつれ私の部屋(眺めは良いのですが窓際でエアコンもほとんど効かずとても暑い)がムシムシしシャツもベタベタして憂鬱な季節です。(部屋で業務をこなしている間・・)今年はなんとかしましょうか?写真は、4月15日UVコーティング施行の日野市の鈴木様のお宅です。(施工・五十嵐チーム)キッチンの上にエコテックの帽子・・・こんなことでも多少神経を使ったほうがただの施工後のキッチンの様子よりは、ポイントがあって良いですね~シャイな施工班には、お客様といっしょに写真に収まること、多少抵抗があるかもしれませんが・・出来ない時には、このように気をつかってもらえると写真にもポイントが入っていい感じになります。仕事は、相手(お客様)が望むことを考え相手(お客様)の立場に立って行動すると悪い結果には、ならないものです。次回は、ブログカウント500です・・・結構がんばりました~星山崇行

9b356639.JPGここのところ忙しなくて、この自分のブログを継続することでいっぱいいっぱいの私です。㈱エコテックのオフィシャルのH.Pの中で”毎日の現場レポート“というものがあります。久々にチェックしてみると遠く九州で担当の張田タイホウが全国の施工班の情報を集めてなかなか中身の濃いものを継続してくれていました。日々施工現場で起きることのレポートを継続すること・・・とても貴重なことです。施工班専用サイトの”おすぎのブログ”も繁忙期に少しお休みいたしましたが、全国の施工班への貴重な情報源として「何がなんでも力を入れていく」という私の指示のもと杉山、山嶋、阿部、篠田のチームで情報量を増やしていくということ、決定いたしました。多少情報が増えてきましたら、何かの時に情報をすぐ取り出せるような分類分けもしていきたいと思います・・・施工班の皆様ぜひ読んでやってください。施工班以外の方・・かなり重要な情報が入っていますのでこの”おすぎのブログ”は、会員制とさせていただいております。悪しからず・・写真は、照射機の定期メンテナンスの講習会の様子です。UVコーティングの特徴は、一定の塗膜の厚みと一定の紫外線の照射量によって発揮されます。メンテナンスも大切な作業です。星山崇行

4c904dbc.JPG3月22日UVコーティング施行の東村山市の蔡様ご家族と石塚チーム石塚君のスナップです。蔡様ご家族皆さんのこの明るい笑顔!・・・この表情を拝見させていただいただけでその日の石塚チームの仕事内容が理解できます。UVコーティングの施工は、とてもデリケートで、それぞれの施工状況や床材によってわずかな微調整をすることで、より精度の高い仕上がりになります。数多くの経験を積む事によってのみ、その引き出しの中の情報量が豊富になることが出来ます。星山崇行

2c052730.JPG”L-1グランプリ”(日本最高ドラコン選手権決定戦)いよいよ具体化してきました。最終チェックとして5月の6日7日で開催地”札幌ドーム”へ視察に行って来ます。メンバーは、”L-1″総合プロデューサー森川社長(大変愉快な人物です)森取締役(幅広い知識と情報の持ち主です)そして私、電通の担当部長そしてあと2~3人でしょうか。MAXで約400ヤード近くの飛距離が実際ドームを開放してどのあたりまで飛ぶのか?駐車場への芝の敷き詰めやティーアップ地点などいくつモノチェックを行い問題が無ければ5月末の共同記者発表となる予定です(ロッテ葛西練習場でドラコン選手たちがネット越えをして奥の駐車場まで飛ばしている映像を見せながらの発表)今回は、日本TVでの放送がほぼ決定しているので(細かな詰めの最中です)楽しみであります。星山崇行

445aebdc.JPG先週は、2ブログだったので本日まとめて3本いってみます。写真は上段から友人のヤンチャン、前列左からボウ、そして爆発するタイミングを計っているプロゴルファー?!中込憲です(黒めがね・・彼が私のマネをしました)彼らとは大体週一のペースで会っています。ここに義兄の小山の兄いと太田のみっちゃん岩野のがんちゃん、クラブオリーブの大崎社長らが加わりフィールドに出ています。まあゴルフってヤツは、止まっている球を打つだけにちょっとした気持ちが入ってしまい、やればやるほどおかしくなってしまう的なところがあります。なかなかバシッとうまくは、いかないものです。星山崇行

2de69f85.jpg4月13日UVコーティング施行の和歌山市の橋爪様です。画像があまり鮮明では有りませんが、それでも奥様のUVコーティング後の床への映りこみを見て頂けると仕上がりの素晴しさが理解していただけると思います。施工は、サンクリーン紀の国の柳淵君です。彼ももうすっかり関西での施工をリードできるようになりました。継続は”力”なり・・・皆真面目に作業に打ち込んでいるうちに知らず知らずのうちに”力”がついているんですね。星山崇行

df1ba435.JPGエコテックのUVコーティングは、パーマ液や毛染め液などの強い薬品を多用する美容室などでも「お手入れが楽で床がいつもピカピカ」「たった一度の施工で長期間面倒なWAX掛けが不要」などと好評です。当然アルコールなどを使用する病院やお年寄りの多い老人介護施設などでもその威力は抜群なのです。商業施設などは土足歩行の為その耐久性能は、控えめに説明をしておりますがそれでもかなりの高評価・・・やはり大変喜ばれております。写真は、神奈川県厚木市の”サロンデビレ”さんです。

acecead3.JPG今年の繁忙期にぎりぎり間に合った茨城の石塚チームです。面談時と契約時2回会った私の印象では、なかなかうちの施工チームにとけ込むのに時間がかかりそうだな~という感じだったのですが、余計な心配でした・・彼の施工評価がどんどん上がっています。仕事がとても丁寧できちっとしているということでまわりの施工チームからの信頼もかなり得ているようでうれしい報告でした。第2子の誕生で施工研修を2回に分け(上の子供の世話をする為)時間を置いての実地研修・・この繁忙期に間に合って本当に良かったと思います。写真は、3月25日東京都中央区の川村様のお宅のUVコーティング施工後の様子です。この施工は、とてもデリケートな仕事です。一応の研修後本社でいろいろなサポートは致しますが、大切なことは初心を忘れず常にお客様の目線で自分自身の仕事を自分自身でチェックすることなのです。一番の敵は、自分自身の心の中にある”慢心”でしょう。このブログを今読んでいる”あなた”明日の仕事は、自分自身の心の中の慢心を意識してみてください・・・小さな発見、必ずあります。星山崇行

a372d3b6.jpg前々回このブログで、写真の撮り方がとてもきれいでセンスを感じると紹介した名古屋施工チームの中村さん4月5日の現場でもこのようにきれいなスナップを送ってくれました。お客様は静岡市駿河区の尾原様ご家族です・・・私は今日海外でのビザ取得のために写真館で証明写真(チョッと一般的でないもの?)を撮ってきたのですが、なんだかこの中村さんが撮ったこのスナップ、写真館で撮ったような写真に仕上がっています。同じことをやるにしてもこのように”差”をつけた仕事をしたいものです。星山崇行

エコテック社長ブログ
オフィシャルサイト

床のことならエコテック

ペットプローリングは

エコテック動画