月別アーカイブ: 10月 2007

22af5b1b.JPGこの秋デビューの名古屋の中村チーム、菅原チーム、立川チーム、ノアシスチームらと共にお客様との写真をかなりの勢いで送ってきています。この作業の重要性を理解しそのことを意識した行動をとっている結果でしょう。やろうとしても出来ないことは、工夫をしたり人にアドバイスを求め素直な気持ちで取り組めば、大体できるようになるでしょう(特別高い要求ではないのですから・・)しかしやろうという気持ちを持たなければ、行動は起こせないわけでいつまでたっても0(ゼロ)のままです。出来ないことをあきらめて開き直る毎日の過ごし方がいいのか、一歩でも二歩でも頑張って前に進もうと努力する方が良いのか?・・・こんなことで意外と人生おおきく変わっちゃうものです。写真は、名古屋市の斉藤様ご夫妻・・とても初々しい雰囲気が出ています。担当中島でした。星山崇行

a0bb0d94.JPG人は、ピンチに陥った時どのように対処するかによって、評価やその後の結果が大きく変わります。流れの良い時、うまくいっているときは、誰が何をどのようにやっても・・ほぼうまくいきます。物事の“差”というのは、マイナスの時の対処でつくのではないでしょうか?「まずいなあ~どうしよう?」「やばいな失敗しちゃった」「こまったぞ!どうすればいいんだ?」・・・・これすべて”チャンスの素”と考えることです。今回の亀田騒動の中、金平ジムの2代目金平圭一郎会長・・なかなかの危機回避能力の持ち主だと思いました。とりあえずピンチをプラスに転化できたのではないでしょうか 認めるところは認め素直に謝り、守るべき大切なことは守りその会見での”仕切り”も実に上手でした。個人的に少しだけ刺激を受けました。(やせすぎと目のまわりの異常な黒さについつい目がいってしまいましたが・・)花のニッパチトリオ(昭和28年生まれのお相撲さん・・あと2人は今出てきません)代表北の湖理事長・・大横綱だったにもかかわらず、チョッとさびしい感じです。このブログみてくれたらな~(先場所両国国技館でのスナップです)星山崇行

b44d337f.JPG10月14日施工の愛知県半田市の石黒様の奥様、施工後その施工精度の素晴しさをおほめいただき、そのピカピカの床での撮影でした。満足していただけているご様子があらわれているスナップです。施工は、今夏、デビューしたばかりの中村さんチームです。厳しい指導とテストをクリアするとこのような確かな技術が身につきます。今月から更に中京、近畿地区の施工が増えてきました。どんどん現場をこなし、お客様に喜んでいただけることで更なる自信を付けてください。担当我如古でした。星山崇行

33152bb6.JPG施工終了後、お客様にお声をかけて「どうぞ仕上がりをご覧ください」というと9割以上の方が玄関の所で「えっ上がって良いんですか?」といいます。ぬれていてまだ乾いていないと思うくらいの艶感なのです。写真のお客様は、浜松市の山田様のお宅のお嬢様方です。お二人のお嬢様が床に映っている様子・・よくわかると思います。ですから「上がっていいのですか?」となるんです。営業担当は、金澤。施工は、日吉Jrが担当いたしました。星山崇行

0342974e.JPG♪ビルの街にギャオ~♪夜のハイウェイにギャオ~♪だだだだだあ~んと玉が来る、♪ばばばばばあ~んとはね返す、ビュ~ンと飛んでく鉄人・・・28号~♪私たち昭和のハナタレ小僧世代のヒーロー”鉄人28号”です。ことし・・あるところで見つけました。しかし今思うと何で28号なんでしょう?でも鉄人3号や鉄人396号じゃやっぱり変か?星山崇行

beee0360.JPG先週の土曜日の朝、目黒通りを環八から目黒方面へ向かう途中で見つけました。写真を撮ったあと車の速度を落とししばらく尾行(笑)をしてみました。この2人、信号で止まると必ず揃って髪をいじってセットしなおします。碑文谷あたりでは、信号待ちで数人の通勤の人に見られると目をあわさないように下を見たり反対側を見たりしていました。「やっぱチョッと恥ずかしいのかな」なんて思ってみていた私、ところが、山手通り近くの交差点で意外な行動を起こしたのです。アジア人の大群(インドネシアかマレーシアの人々だと思う)が100人以上ぞろぞろバラバラ歩いていると、当然彼らもこのクラシックな車をジロジロながめていた訳ですが、なんと助手席の女性が彼らにいきなり手を振りだしたのです!アジアの彼ら(男性)数人が「うわお~」と控えめに笑い手を小さく振り返していました。この女性チョッといい気分って感じでした。日本人100人でもアメリカ人100人でも手は、ふらないだろうな~・・・しかしこの多くのインドネシアかマレーシアの方々、一体全体どこから来てどこに向かうのでしょうか??この車は、この交差点を代官山方面へ、私は直進・・この一群”権の助坂”の上の方まで続いていました。星山崇行

6fed9190.JPG㈱エコテック・東北から研修に来ていた赤塚君(中央)と同じく初期研修中で入寮していた福島県スペースワンの面川君(右側)です。たまたま2人が始めて会った日に(寮での2人の生活)食事会があったので、じゃあ合流しちゃえってことになったのです。現在この写真を撮ったときから1か月近く経過していて赤塚君は、仙台で、面川君は卒業試験を目前にこちらで頑張っています。どちらも素直で真面目なのですぐ力をつけていくでしょう。昨日午後から張田と福岡にいって先ほど戻ってきました。新しい展開・・・ご期待ください。星山崇行

6c20b0aa.JPG今週開催される”ブリジストンオープン”の試合コース袖ヶ浦カンツリー袖ヶ浦コース(旧袖)9番ホール550Y(パー5)での長尾まゆみ選手のビューティフルショットです。グリーンの奥には、大会用のスタンドもボチボチ設置され大会ムードを感じながらのラウンドでした。トーナメントコースということでレギュラーでまわってもたっぷり6200Y(バックでは、7200Y)ありラフも伸ばし始めてかなりタフなラウンドの中(長尾まゆみ選手・・レギュラーでまわりました)吉田、伊藤と共に楽しく過ごすことが出来ました。週末のTV中継では、あっここ覚えてる!こんなところまで飛ぶんだ~なんてことがあれば、もっと楽しくなることでしょう。星山崇行

5c9d0fa4.JPG仕事の合間に時間があいたので、久々に青山あたりをぶらついてみました。私たちが20代の頃うろちょろしていた頃とは、かなり変わっていました。簡単にいうと大きな資本が入っているな~って感じです。しかしこんな写真のような光景を目にするとニンマリしてしまいます。亀田親子・・もともと品が無くて(親父が)映像を通して見ていて嫌だったんですが、やっぱりやっちゃいましたか・・・グッとチャンスが来た時に気を引き締めて自分やその周りを冷静に分析して仕切りなおすこと・・むずかしいですね星山崇行

78b11b51.JPG先日、超優良企業の支店長へ電話をかけました。「少々お待ちください」しばらく待たされた後、プップッツガサガサという音の後、ざわざわした雰囲気の中数人の声が聞えてきました。するとひと際大きな声のリーダーらしき人物の声「**(支店長のこと)外出、##(別の担当者)は電話中と伝えておくように」という内線電話の声が聞えちゃいました。あっ支店長だあ~すぐに気がついちゃッた私、きっと混線したか,オンフックのままつないでしまったのでしょう。数十秒後「あのあいにく支店長の**は外出していまして##はただいま電話中であります」という使えなさそうな(笑・・急にそういう気がしちゃいました)社員の声、私が一喝したのは当然でした。その後数分してその支店長様・いきなり携帯から電話をしてきて(今までそのようなことは無かった)「私今、宮前平のお客様の家の前でこれからお客様の家に入るところなんです!そのような失礼なこと社長にするわけ無いでしょう~」必死感ウジャウジャでした。普段はとても真面目に対応をしてくれるその支店長・・よほどのことがあったのでしょう。あまりのどたばたした対応に「まっいっかあ~」と鞘を納めた私、すぐ私たちエコテックでの日ごろの業務に結び付けました。毎日100本以上の電話が鳴る我社、きっとこのようなことでお客様を不愉快にさせる対応~沢山あることでしょう。気をつけなければいけませんね。普通はどんなにがっかりしたり嫌な思いをしても相手には伝えませんから・・・(写真解説)通常のコーティングは、このようにコインで擦ると粉になって塗膜が剥がれてしまいます。ところがエコテックのUVコーティングは・・・もうみなさんわかっていますよね星山崇行

エコテック社長ブログ
オフィシャルサイト

床のことならエコテック

ペットプローリングは

エコテック動画