月別アーカイブ: 3月 2007

93bd8e9a.JPGここのところこのブログのペースが落ちています。そのせいか施工が忙しいせいか日々の来訪者も20人を割り込みがちです。反省をしつつ、久々に今日全国の各施工班の写真データを整理していたら・・・お客様の写真が、どんどんどんどん増えているのです。忙しい中皆さんの協力に感謝をし、負けずにどんどんこのブログやHPにアップしていきたいと思います。本日は、2月18日施工の名古屋の神谷様ご家族と㈱エコテック・中部の立川さんです。当然エコプロコート(UV)の施工には、満足いただけました。中部エリアでは今日、問い合わせがあり(オプション対応)4月1日に営業の張田が名古屋入りします。決るといいですねえ~星山崇行

737c9f14.JPG去年の今頃、施工班のニューフェイスとして大活躍していたのは、八王子の立川さんでした(現㈱エコテック・中部の社長)3月はじめから何もわからないまま研修に入り4月は休みも無くぶっ通しで施工しまくりました。当時みんなでその飲み込みの速さと爆発力に驚いたものでした・・今年も出ました強力ニューフェイス・・北海道の内山さんです。1月から研修に入り2月は、ちょろちょろ現場をこなし、3月に入ってフル稼働です。性格も真面目で責任感が強くしっかりした施工をしています。特に人柄は、安心感ありありなのです。「4月のいける所までこちらに残りがっちり稼いで帰ります」(笑)と言っていました。ここに来てまた施工代理店問い合わせが増えてきました。既存の施工班の物量に影響が出ないように慎重に判断しないといけません。しかし施工件数を取っていくには、対企業を考えればまだまだ伸びシロは、充分にあります。その為には、施工品質は勿論のこと”作業で汚れてしまったユニフォームを着ていても人から爽やかに見られるハキハキした対応、キビキビした態度、良い印象を与える笑顔”これなんです!しつこいですかね・・3連発で・・でもとっても”気”をつけたいことなのです。ここには、厳しいチェックを入れます・みなさま”気をつけて”  星山崇行

1da9e9f6.jpg前回第288回の続き!です。で、その施工技術以外で現場や会社、お客様に特に好印象を与え続けている施工スタッフは、というと(具体的なイメージを告げた方がわかりやすいから・・)菅原君なのです。床の施工というとなんとなく”職人”=無口、ぶっきらぼう・・仕事さえしっかりやれば・・って?いえいえ我々の施工は、間違いなくサービス業なのです。個人のお客様だけではなく・ほんとに”まわりの目”を意識してください。一流の人々は、どこをとっても所作が美しいものです。体や衣服が汚れる仕事だけれども、その汚れたユニフォームを着ていても”さわやかに”見られるハキハキした応対、キビキビした態度、好印象を与える笑顔を心がけたいですね~みなさん・・・・・意外と注目浴びていますよ!意識して行った行動は、必ず後に評価されます。これだけの施工軍団でそれが出来たならば・・かっこいいのになあ ビシッと気合を入れて行きましょう! 星山崇行

d5fb1ec7.JPGとても久しぶりになっちゃいました。現場は、毎日フル施工・・場合によっては、”1日ダブル施工”なんてこともしなければならない状況です。突然の発注漏れ(お化けと呼んでいます)が出てきちゃったりするんです!フ~ッ・・・ここのところ思うこと・・それは、施工班のイメージということです。私たち㈱エコテックの施工班の施工レベルは、皆様のおかげで現在かなりのレベルになっています。しかもこれは、日々進化し続けどんどん上がっていきます。この施工品質に対する意識は、同業他社に対してはぶっちぎりの“差”がついています。ところがところがそんな施工技術を持った集団も大きなマンションなどでの他の施工会社(コーティングはもちろんのこと、エアコン取り付け、電気工事、清掃、その他)とその見た目や現場での担当者による指示に対する返事、話を聞く姿勢(きちっと話は聞いてはいるが、その姿を”管理会社などの人に見られているという意識”に欠けていると思います)は、施工品質ほど“差”が出ない・・もしくは、そのアピールが出来ないことで、とても”損”をしています。施工の高いレベルがある中、見た目やきびきびした動作、挨拶、返事をもっともっと”人に見られている”ということを意識した言動をすることで更に施工集団の評価は、上がるのです!現場ではみんな疲れています。その中で常に”人に見られている”ということを意識した行動が取れたとき、施工班の仕事は、UVだけではなくもっともっとひろがるでしょう。(必ず拡げられます・断言!)特に企業で物事を決めることの出来るひとは、そこを見ているからです。中途半端ではなく”徹底的にやることで”施工評価は、どんどん上がります。どんないい物(商品)でもイメージ戦略がないと・・・ああもったいない 7月末までにユニフォームを予算をかけもっと良いものにします。格好の良いユニフォームを着て責任者の指示に対してきちっとした姿勢で元気良く「はい!わかりました」全員が恥ずかしがらずに大きな声で徹底的にやれたなら・・・目立ちますね~そうなると多少のミスもまわりがカバーしてくれるものです。  星山崇行

f6a4e8e4.jpg昨日、施工にまだ多少の不安の残る”橘川”チームの施工チェックに入りました。たまたまこの時期には珍しく入居済みのお宅だったこともあり、補修箇所は、30箇所以上になりました。(妥協を許さない厳しいチェックの為・・笑)結局21時過ぎの引渡しになったのですが、伏屋様というそのお客様、それはそれはものすごく感動をしていただきました。「こんなに凄くきれいになっちゃうなんて!」と腕組しながら部屋中をまわりうなずきながら”すごい”を20回以上言っていました。「これじゃあみんなに紹介したくなっちゃいますね~女房にもすぐに見に来させます!いや~絶対に驚きますよ”これは”」橘川さん・とてもシャイで感情をあまり出さない方なのですが、じっとそのお話を聞いていました。きっと満足をして家路に向かったことでしょう。補修の最中に橘川ジュニアに言いました。「施工、厳しくて大変だろう?」「はい。きびしいっす」「厳しいからこそここを乗り切ることが出来れば、安定した仕事をえられるんだ、簡単で分の良い仕事は、みんな参入してきてあっという間に競争が激化して値段の叩きあいになっちゃうだろ、現に今でも中身を知らない人たちは、我々がこんなに厳しい作業をしているなんて全く知らないんだぞ~普通まねできないだろう~・・だからいいんだ!」黙ってうなずいていた橘川ジュニアでしたが、理解していたのでしょうか?お客様と3人の写真私が撮りました。そのうちに掲載します。    星山崇行

05510f56.jpg久々の山嶋登場です。彼の仕事への真面目なスタンスは、いつも変わりません。その真面目さが会議等で”頑固なぶつかり合い・笑”になっちゃうことはありますが・・先日も個人面談で伝えたのですが、とにかく仕事の姿勢にムラが全くないのです。彼の真面目さが仕事の結果として大きく花開く1年になることでしょう。彼は本当に今”いい目”をしています。つい先日3人目の女の子(3姉妹)が生まれたこともあり”気合”入ってます・・・今日上永谷の現場を仕切っている”江戸っ子森田”がここのところへばっている施工班の応援に飛んでくれています。本人も連日の施工の疲労が溜まっている中、本当に頭が下がります。本日私が入ろうとしていたところだったのですが、彼が応援に行ってくれるのならば、安心です。私は、これから橋本の橘川さんの現場に入りましょう~もし時間の調整ができれば、相模原の森田の応援現場にもよってみたいですね  星山崇行

1d1aaf11.jpg私が、23才の時に会社を設立したときからのメンバー”しも”と㈱エコテックの営業責任者”熱血とやば”二人揃って本日〆られました。特に子供の時から一緒にやっている”しも”に対し私は、どうも甘くなってしまいます。今回は、”二人並べての行事”でした。彼らが自分自身の考えの甘さによる行動力の無さから仲間に対し迷惑をかけたからです。現場は皆”テンパッています。責任ある行動を示し、少しでも仲間のために汗をかく気持ちが大切です。まだまだこの超繁忙期、スタートしたばかりです。ガッツを入れなおし”再スタート”ですね~  星山崇行

88fbb683.JPG2006年12月14日施工の新宿区の佐藤様です。営業は、中島担当でした。一緒に写っている施工隊長は、今、関東の若手施工班のなかでぶっちぎりの高評価の外村君です。今後は、彼に少し仕事の幅を広げてもらおうかなあと考えています。まずは、仙台のオプションの施工に張田と同行してもらい、往復の車中で若者同士意見交換をしてもらいたいと思います。(営業と施工という立場で)そのうえで柔軟なカタチで今後の対応(体制つくり)も考えて行きたいと思います。会社の内部、協力会社含めてそれぞれが緊張感のある仕事を継続できる仕組みつくりが、仕事の精度を上げるベースになると思います。施工班の皆様は、今すでにきついスケジュールになっています。がんばりましょう。  星山崇行

3月に入り各地の施工班は、”もう大変モード”突入です。技術や経験の差が多少あるそれぞれがいっせいにフル稼働!そりゃ多少のトラブルもあります。昨夜は、2チームではまった為、夜中の2時に現場入り(鶴見の現場)その後朝4時に磯子の現場に移動しました。もしやお客様と会うかも・・なんてスーツで行ったのですが、まちがいでした。膝つき作業の為、朝には私のスーツちゃんは、くたくたのヘロヘロになっていました。笑、この作業はあせればあせるほど二次災害(施工の)が起こります。作業班の目も途中、虚ろになってはいましたが朝9時に何とか収めることができました。さすがに次の現場に連続投入は無理なので・・やりくりして応援を頼みました。本日は、具体的お名前は、控えましょう~星山崇行

ad3f61d6.JPG11月29日施工の埼玉県三郷市采女の田口様の施工完了の様子です。菅原チーム施工だったのですが・・何枚かのスナップのうち施工班と撮ったものもあったのですが今回は、このまだ明るいうちに順調に満足行く仕上がりであったことを見ていただくために外の感じがわかるこの1枚を選びました。㈱エコテックの施工班は、とても厳しい自主チェックを行います。この”お客様に満足していただきたい”という1人1人の施工班の気持ちが評価されているのです!結果、作業が深夜に及ぶこともしばしばなのです。今回はとてもスムーズに作業が進んだのでしょう。九州であるハウスメーカー(かなりの大手)が実は、UVコーティングの評価を知っていて関東の業者に施工を依頼しようとしたそうですが・・・結果その会社は、断念したそうであります。理由はいろいろあったのだと思いますが・・やはりそう簡単には・・ということでしょう。結局そのハウスメーカーと㈱エコテック・業務提携できそうです。詳しくは正式契約後に・・星山崇行

エコテック社長ブログ
オフィシャルサイト

床のことならエコテック

ペットプローリングは

エコテック動画