月別アーカイブ: 4月 2006

98e6700c.JPGあまりにお天気がいいので会社の近くをちょっと散策しようかななんて日産スタジアムの方に歩いていくとなにやら人だかりが・・ちょっとのぞいてみるかってな感じで財布も持たず、社内履きのテンピュールのスリッパで軽い感じで突入していくとあるわあるわ・・5~6百件以上のフリーマーケットでした。これ予想以上の出店件数とお客様の数であります。家族連れ、アベック、そしてペット(犬がほとんど)連れいったいどこでこのイベントの宣伝をしてこんなに人が集まるんだろうとブラブラ歩きながら感心していました。実は私も若かった頃(24~5歳?)代々木公園や原宿の表参道で当時の仲間と出店したことがありました。自分たちの着なくなったもの、雑貨、お店の売れ残り品・笑などなど周りのお店よりかなり売れていて特に出店していた業者っていうかお店の人が買いに来てくれたのを思い出しました。それでも儲かるっていうには程遠く・・われらもブラブラ買い物をして売り上げ以上の出費になりました。まあ大体そんな感じのようです。(くだらないおもちゃとかゲームを買った記憶があります。)一時間半かけて半分見て財布を取に会社に戻り吉田の英ちゃんに説明をし、ちょっとのぞきにいく?と誘うと「いや、やることまだかなり溜まっているんで・・」そうだよねってことでまたさびしくひとりで戻りました。でも今度は、お金持ってます。真っ先にさっき銭なしで我慢していた屋台でカレーを買いました。これを階段でひとりでたべ・・う~んまずい、だって冷たいんだもんこのカレーこれじゃだめだ~でも昼時だからか一番の人だかり、きっと風が強くて火が消えちまうんだろうな~とお店の人をかばい、そしてその後また一周半まわり結局5時間近くもぶらついてしまいました。個人で出店している人は、その出店の商品をみると、(着ていた洋服、靴、かばん)ああこの人きっと昔、こんなことしてこんなとこらへんで遊んでたひとだなあなんてわかっちゃうんです。これってけっこうおもしろかった・・ホント好きナンです・人間観察。又来ようと思いました。星山崇行

93067d8e.JPGエコテックのUVコーティング初期の頃から共同で開発のお手伝いをしていただいている㈱アシレの石井さんです。ここの森社長とは海外に何度も遊びに行ったりゴルフをしたり、飲みに行ったりと共通の友人が多い関係で会社のみんながわからないところで結構遊んでいます。笑 この石井さん、うちの施工メンバーのなかではやはりかなり大人でしてこの宴席の時に時間前にきちっと都合を付けてスタッフ共々集合していただき私のところに来て「我々施工班のためにこのような席を設けていただきありがとうございました。」とあいさつにきてくれました。私が一番忘れないことはそのときこの石井さんが「我々施工班をすべて上座に席を設けてエコさんが下座の席という配置をみてエコさんの私たち施工班に対する配慮、感心いたしました。」「仕事上このような席に呼ばれることは多いんですが、この配慮は、さすがですね」とほめていただいたことです。わたしもすごいですけれど・笑・このようなお話をきちっと伝えられる石井さん、その親分の森さんもすごいと思いました。組織をただ大きくするのではなく施工技術以外でもこのようにマナーや礼儀、配慮が解りそれをしっかり伝えることの出来る”人”が増えることによってエコテック、エコプロコートの格もどんどん上がり格好の良い集団になれるとおもいます。まだまだです”私” 星山崇行

e8fc44be.JPGエコプロコート(UV)代理店滋賀県の近江管理美装の長谷さんチームです。昨日の春の大宴会にもわざわざ出席してくれました。ありがとうございました。この春、相当施工レベルが上がった1チームです。日吉さんが㈱エコテック・関西を立ち上げます。仕事量は、間違いなく増えます。自信を付けたUVコーティングの技術を関西でバンバン広めていってください。とても物静かで冷静な目で物事を見ることが出来、芯はしっかりしている長谷君・期待していますよ!!星山崇行

83a4fb14.JPGエコプロコート(UV)は、階段、カウンターを施工すると尚いいんです。階段は、見た目はもちろんの事,滑りにくくなる為、足腰の弱ったお年寄りや小さなヨチヨチ歩きのお子様がいる方々に喜ばれています。カウンターは、熱にも強いので熱いおなべなども置けますし、お味噌汁などをこぼしてしまってもサッとふき取れるので安心です。皆さん気がつかないのですが(発注時には)床が見違えるほどきれいになるとカウンター・同じ木質なので質感が気になるようです。カウンター・もしかしたら一番ダメージを受けやすいところかもしれませんね。積極的におすすめしたいものです。今日は、春の大宴会の日です。明日も現場がかなりあるので、ドシャドシャになるまでは、飲まないように・・といっても無理かなあ   星山崇行

311360ca.JPG写真中央の福岡の下薗さん、今もこちらに来てがんばってUV施工習得プログラムこなしています。今同時に、会社設立の準備もしております。その会社名・・・・㈱エコテック・九州に決まりました。この間星太郎さんがいる時そんな話をしていたら「いいなあそんな名前あげちゃっていいんですかあ?」なんて冗談を言っていました。エコテック本社の資本も入れ関係も強化していくつもりです。そして営業にも力、当然入れます。エコプロコート(UV)WEB戦略強化責任者の酒井!気合入れろよ!!そしてそして、夏には日吉さんが新たに㈱エコテック・関西を立ち上げます。マーケットの割には、力を入れてなかった大阪・突入して行きます。ここは施工の心配が無いので安心です。この地域に日吉さんが入ってくれたおかげで全体のバランスもよくなります。明日は、京都から代理店希望の会社が来ます。どんな方か楽しみです。明後日は、仙台の代理店希望の松野さんいよいよ資金の準備が整って具体的な打ち合わせに来ます。この松野さん一度お会いしたあと何度も電話でお話をしてるんですが少しなまった感じで「早くわたしも仲間に入れてください~」という感じがとてもいいんです。仙台は東北の大きな市場です。㈱エコテック・東北・・営業面のお話をしてみて我々の考え方を深く理解いただける方であれば、これもいいかもしれませんね!当然関係強化のため資本入れるようになるでしょう。・・だんだん陣地埋まって来てなんだか楽しいですねあとは、中身、中身ですよ皆さん!  星山崇行

日曜日のテレビで(チャンネルは?)女性のファッション誌キャンキャンのモデルのオーディションの特集番組をやっていました。今をときめくモデルのえびちゃん(最近知った!)がキャンキャンのモデルで大ブレークした影響もあってか、たいした人気、影響力があるようです。23年位前私が、下北沢で雑貨や(スペースジャップ)をやっていたころの女性ファッション雑誌といえばぶッちぎりでアンアン、ノンノであったと記憶しています。初めてアンアンやノンノの取材をうけたときには、なんか天下を取ったような気持ちだったのをおぼえています。笑 夏休みに地方からたくさんのお客さん(若い女性ばかり)が雑誌を片手にお店にきて何日も遊んで帰る子もいたほどでした。(僕たちもケーキやおしるこ等ををご馳走して店でくだらないゲームなんかしてあそんであげていました。(若かったですから)
そんな時ある雑誌の創刊号の取材をうけて(男の子達がやっているおしゃれな雑貨やさんみたいな扱い)なぜか私が、スペースジャップのオリジナルのかさ(6000円、当時大人気で冬雨が全然降らない時期にもバンバン売れていた)をもって名刺サイズくらいの写真に納まってニヤケテいました。そう、その雑誌がキャンキャンの創刊号でした。随分ながいこと
がんばっているなあ~   星山崇行

fd73c5c4.JPG昨日は、久々の休みでした。今日はエコテックの営業会議だそうで先週から下やトヤバ達がいろいろ準備しています。こんな時遅刻者が出るのもエコテックです。このブログ事実をきちっと伝えます。仕切る側にならないと分からないんですねきっと・・
時間に余裕が出来てタイホウのブログ読んでいましたら面白いものありました。4月20日のものです。読んで見てください。私の感想?あえては申しません。星山崇行

久々の休日です。と言っても朝は、いつもの感じで目が覚めてしまいます。(年だな)
今朝はいまフジテレビの報道2001をみていました。日韓の竹島(独島)問題を通して日本の愛国心について元外務大臣の町村氏らが話し合っていました。教育基本法改正案に”愛国心”を盛り込むその際愛国心をわが国を愛すに変えるとか変えないとか
確かに今の日本は、”国”に対しての思い・・少しうすい?と感じます。(国際大会のスポーツは別)しかし愛情を好き好きとストレートに表現できる国民性もあればそんなことを大きな声でいうことに一種恥ずかしさを持ってしまう国民性もあるとはおもうんですけれど・・それに好きとか愛情とかは人に指示されるものではないと思うのですがたとえば・・おとうちゃんが仕事から帰って来て家族を集めいきなり「私は、頑張っている。だから今日からもっとお父さんに愛情をもつように!以上わかったか~」なんてのも変だし「わたしをもっともっとあいして~」なんて彼女にいわれると完全にヒキますよね・・国を思う気持ち・・う~ん持ったほうが良いに決まっているけれど、なかなか難しい・・でもひとつ言える事・それは、エコテックの現在のスタッフ・・きっとエコテックという会社、好きなんだろうなあと思うことです。自分たちがその会社の為に一生懸命がんばってそのカタチが見え始めると自然と愛情って芽生えてくると思うんですが・・このごろみんなの目の輝きが違うんです(本人たちは、わかっているのかいないのか)・・私の仕事は、そうして頑張った姿をきちっと評価して更に厳しい仕事を楽しくこなしていけるようにすることですね。星山崇行

春の大宴会・・4月28日に横浜中華街の華正楼(本館)にてエコテック、メンテナンスホーム、施工班スタッフでお疲れ宴会を行います。おそらく総勢30~35人くらいになるでしょう。華正楼は、去年の温泉忘年会のときお土産の肉饅頭のお店で横浜の私の仲間たちもよく利用する名店です。はじめ27日に施工を協力しあってビシッと終わらせ全員集合という予定だったのですが・・どんどん施工が入ってきて・・28日に変更しました。たっぷり遊んで翌日ゆっくり休む計画は、くずれました。29日も結構施工入っているので飲み過ぎないようにしましょう。その華正楼の椎名専務が「ばっちり任せてよ!」といっていたので
お料理は楽しみにしていてください。ショウコウシュ、ビールは、好きなだけ飲んでくれということでした。焼酎、ウイスキーは、好きなの持ち込んでいいよとの話を聞いた変な中国人の後輩ボウちゃんが「差し入れで当日華正楼にお酒届けますから星山さんたちは、手ぶらで行って下さい」実にいいやつです。彼の事務所開きのときオフィスのカーペット(うちの社長室と一緒の結構いいもの・笑)プレゼントしておいてよかったなあ・なんて。あと当日うちの佐久ちゃんの婚約パーティーも兼ねます。4月末退社予定だったのですが、あまりに忙しくバタバタだったので1ヶ月延長になりました。アリガトってことで本牧の有名なケーキやさんで特注のケーキ頼んどきました。出来栄えは、当日楽しみに・・・みんなへべれけでケーキどころじゃなかってりして・・みなさ~ん華正楼出入り禁止にならないように・・・たのんだよ!  星山崇行

f1af4aaf.JPGUV塗料塗布後の焼きあげ待ちの玄関の様子です。脚立にテニスボール・・?ちょっと妙な組み合わせですが、これ大切なんです。お客様の大切なお住まいです。万が一でも擦り傷がついたら大変です。こんなところを見ていただいてお客様からお褒めいただくことも多いのです。もちろん玄関ドアにも傷を付けないようにシーツで作ったドア養生も確実に致します。道具をきれいに扱い、常に整理整頓を心がけ、万が一が無いようにひと手間もふた手間もかける・・こういうことの積み重ねが大切だと思います。結果施工に時間がかかりすぎることがあります。昨日も市川の高橋様というお客様の施工終了が夜中の12時まわってしまいました。(朝8時スタート)しかしお客様は、ホントびっくりしていました。たまたま裏に住んでいてちょくちょく現場を見に来ていたのです。最後は、驚きというより感動していただきました。外村君お疲れ様でした。ありがとう。  星山崇行

エコテック社長ブログ
オフィシャルサイト

床のことならエコテック

ペットプローリングは

エコテック動画